眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

【有料級】キマる眉を作る3つの方法

vol.3154
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********

昨日は、ボクが動画配信の

きっかけを作ってくれた方が

久しぶりにライブ配信をしていたので

コメントで参加して遊んでいましたグラサン


そのライブ配信の中で

ターゲットを絞る大切さに

触れていたのですが

これはボクも共感する部分です。




ターゲットを一人に絞るって

一見怖いんですよ…ドンッ


だって

その人以外の人を無視することになる?




そう感じるんですもん…。





実はその一人と同じような人は

たった一人ではなく

共感してくれる人が必ずいて




何より

ターゲットを絞ることで

心に響く言葉がひらめきますひらめき電球


具体的に言ったら

同じ30歳女性でも

結婚しているかいないか?

子供がいるかいないか?




これでも言葉の重さやチョイスが

変わってきますでしょ?ウインク


ブログやYouTube動画を作っていると

大切だな~って痛感します。




昔のブログは

ターゲットを絞ることが怖くて

ボワ~ンとした表現で

当たり障りのない文章になっていました汗


そのターゲットの一人に

まっすぐ向かって言葉で訴えると

言葉もスラスラ出てくるので

実は効果的なんですグッ


眉毛を書く時こんな時ないですか?




一応、眉はかけているんだけど

何か違和感というか?

「なんか違うような気がする」

とビシッと決まらずモヤっと感じる時もやもや


それ・・・イイ感じですOK 眉メイクの成長を感じている証。




今回は中~上級者の視点ですが

初心者にも変わりやすく

必ず役に立つ内容を

このブログに書いて行きます。




眉毛を書く時も

ターゲットを絞ることが

大切です




ターゲットとはなりたいイメージを

決めるということですキラキラ


どうしても

なんとなく眉を書いてしまうけど




眉でも

丸みを感じる柔らかさと

直線を感じるキリッとさ




これが眉の中に

混ざることがあります。








どこに丸みと直線が混ざっているか

わかります?




画像を見てわからなくても

全然大丈夫ですOK ボクも昔は全く分かりませんでしたグラサン


これは

上のラインと、下のラインが

違うんです。




眉の上の輪郭はアーチ

眉の下の輪郭はストレート







違いがわかると

対処方法が見えてきます。




実は

修正方法はそんなに難しくなく

柔らかさと上品さが出せます。




では修正方法のご紹介グッ


1眉の上の輪郭のアーチの

一番高くなっている所を

スクリューブラシや綿棒で消してしまう。


下矢印下矢印下矢印





これだけでも

十分なのですが余裕があれば


2細くなりすぎないようにすることと

上品さをプラスさせるために

眉頭の上に書き足す


下矢印下矢印下矢印





さらにさらに

3眉山の上下の位置を合わせる


下矢印下矢印下矢印下矢印




↑これら全部やらなくても

優しさと上品さが溢れますウインク


ちなみに13をやると

こんな感じに違いが出ますグッド!






全体で見てみると


下矢印下矢印下矢印





なりたいイメージを絞ることは

眉を書きやすくするための

大切な部分なのですが




なんか眉メイクがしっくりこない

なんか違和感を感じる

と言った

言葉にできない感覚がある場合




眉の上下の輪郭が

違っていないか見てみてください。




もし、上下で違うなら

今回の内容を参考に

やってみてください照れ


上品さ、柔らかさ…

眉で周りの目を奪うことが

眉毛で出来るんですからウインク


眉ってすごいでしょ?ラブ







あっ…

口紅つけ忘れた…びっくり


それでは、またっバイバイ こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分のコンプレックスを感じさせなくする方法

  2. 不安な気持ちを和らげる10分間

  3. ビジネスプレゼンに向けて

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する