眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

あざと可愛いを引き立たせる眉メイク

vol.3136

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony

*********

昨日、スターバックスに行くと

店内クリスマス仕様!

スタバの店員さんって

緑のエプロンしてるでしょ?

そこに

真っ赤なシャツ

緑×赤=クリスマス

いつもはゆずシトラスティーの

茶葉をミントシトラスに変更して

注文しているけど

店内BGMまでもクリスマスだから

この時期限定のドリンクを

注文してやりました。

クリスマスになったら

なんだか心躍るよね。

イルミネーションとか

キラキラしたものが注目される。

クリスマスだからこそ

いま話題のあざと可愛いさで

アピールしちゃおうちゅー

アイシャドウなんかも

いつものアイシャドウに

ラメ感を感じるアイシャドウを

プラスオンするだけでも

華やかさが加わる。

そして

寒さを感じさせちゃう肌質に

チークを黒目の下にまで

少し濃い目につけてあざと可愛いさラブラブ

さらにマスクをしているから

耳をチラ見せした所に

揺れるピアス/イヤリングに

耳たぶにもチークをつけて

血色感をプラス

これまた

あざと可愛いんだよね〜ラブ

しかも

マスクしているから

かわいさ増すよねラブ

クリスマスの時は

あざと可愛いさを

出しちゃおう❣️

あざと可愛いさを

さらに引き立たせるには

印象の8割を決める眉にも注目

特に

眉の太さと

眉の上部分に注目

あざと可愛さを引き出す眉で

眉の太さで言えば

細いよりは太くした方が良い

そして

眉の上部分というのは

①眉山

②眉頭から眉山までの形

①眉山ははっきりさせない。

かと言って、下り眉になっても

今どき眉ではない。

②眉頭から眉山までの形が

ストレートよりはアーチにする。

下矢印下矢印下矢印

これがちょいと

テクニックいるんだけど

車のワイパーのように

アーチを描くように

少しずつ(0.5mm)ハミ出して書いて

様子を見ながら形を変えて行く。

そして

最後は美眉ブラシで

全体をぼかしてあげると完璧合格合格合格

①眉の太さ②眉山③眉頭~眉山のアーチ

に注目

上矢印上矢印上矢印

目元だけでも

キリッとさが取れたでしょ?ウインク

クリスマスの時は

洋服の可愛さが目立つけど

メイクでも

あなたの表情で

あざと可愛いさを引き出しで

トータルであざと可愛いさを

プロデュースしてあげて

世の男性の目を癒してくだされラブ

あざと可愛いさを引き出したら

きっと、あなたの言葉や

仕草までも可愛さよりになる!

それが

眉を意識して描くと起きる

すごい所ウインク

本格的なクリスマスに向けて

これから練習してみてねおねがい

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw

それでは、またっ

眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony

ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/

お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 貴重な自然栽培のりんごを食べてみた結果…

  2. 世界に一つだけなのは、扇子も眉も同じ

  3. つい正論を言ってしまう。正論の裏側にある事実!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する