眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

美容の仕事はどんな仕事なのか…

vol.3127
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********
5分間のビジネスショートプレゼン
削る作業に追われたけど
今週は
学生さん向けに90分の講話
5分と90分
差がありすぎ〜滝汗
さて
何を伝えようかあせる
ひらめき電球就活面接に向けた眉
ひらめき電球社会人の身だしなみ眉
ひらめき電球眉ソムリエという仕事
3~4年前には
青森市内の中学生に
職業人講和として
話をしたことがあったけど
伝えるべき話と
伝えないと決めた話を
決めています。
失敗談は話すけど
愚痴は話さない
いままで
セミナーとかを聞いてきて
面白かったのは
失敗談を話してくれた人のセミナーひらめき電球
そして
一番、現実味がなかったのは
その仕事の大変な事ばかりを
話ちゃう人のセミナーあせる
仕事の苦労はわかるけど
同時に、その仕事って
ツラいんだろうな~
ってことしか
印象に残らなかった。
あと
成功事例ばかりを
話すセミナーもあったけど
あなただから出来たのであって
ぼくには出来ないよ~って
聞く耳が持てなかったセミナーもあった
やっぱり失敗談があって
その時の感情
その時どうやって脱したのか?
これを聞くと
よし!自分も頑張ろ!
って思えるウインク
よくよく考えてみると
眉レッスンで大切にしているのは
「よし!頑張ろ!」
「これならできる」




この感情を感じてもらうことを

一番に伝えようと

レッスンを伝えているんだな~OK


眉の書き方を伝えるだけなら

どこででも教えてくれるけど




化粧品店をしていた時から

印象の8割は眉毛で決まる

表面化出来ないイメージを

叶えてあげると自分と向き合える




こんなことを確信していたし

ぼく自身、

これまでを振り返えると

いろんなパターンの教わり方を

体験させてもらったけど




大切に思っていることは

自発的に考え

行動できる

ことひらめき電球


そのためには

眉毛で感情までも変わることを

取り入れたり




心理学の勉強もして

自分の抱いている想いに向き合って

イメージを共有していく




そんなことをしてきたひらめき電球


だから

眉を書く時は

どんなテクニックで書くより




どんなイメージになりたいのか

これを大切にした方が

絶対にいいんだよね照れ


眉を通じて意識していることは

希望を与えられる人になる事




その人を強引に引っ張るわけでも

お尻を叩くわけでもなく

その人の行動をよく見る




こんなことを踏まえて

今週は90分の講話を

学生の前で話してこよ♪




美容の仕事って

改めて振り返ると

すごく良い仕事です。




瞬間に気持ちを変えられるし

肌に触れることで癒しを

感じてもらったり

癒す方法を伝えることができる。




美容のノウハウだけじゃなく

その人の人生に

少しだけ関わらせていただく

素晴らしいお仕事




それだけで

90分話ちゃったら

怪しいセミナー聞かされてる

そう受け取られちゃいそうwww

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 何かを変えたいと思うなら、事前調べよりも

  2. 45歳になったら、眉を見直すタイミング

  3. 考えないようにしていた眉が描ける

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する