眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

引き算メイクってどうするの?

vol.3120
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********

バラエティ番組でも

報道番組でも

出演者やゲストが別室だったり

自宅からだったり




バーチャル出演として

モニター画面にうつされているのも

だいぶ見なれてきた。




テレビ制作者も初めは

「どうするんだよ~」と

頭を悩ませただろうな~




10月22日の青森市で行われる

5分間のショートプレゼンも

初めてのオンライン開催なので

ドキドキ・・・ドキドキ


今回は

一般の方も発表者全員と

順位発表まで無料視聴できる

オンライン開催




そして

応援メッセージも募集して

どんなメッセージが来ているか

発表もあるみたいビックリマーク (申し込みURL後で出てきます)




もしかして

こんな感じになるの?




↑ニコ生画像お借りしました



と思っていたら

青森市の開催担当者さんから

メールが来ました。


↓↓↓


******


一般参加者

(例えば取引先、知人など)から

ZOOMの機能を用いて

当日のリアルタイムに

参加者への応援をもらえればな

と思っております。
イメージとしては

生放送のテレビなどで

「#○○さんがんばって!

などがあるかと思います。
その一般参加者からの応援メッセージは

一度、司会のパソコンに送られ、
その後、

時間の範囲内で紹介するという流れです。


******




前回の2月もそうだったのですが

今回はさらに輪をかけて

他の事業者の内容もよさげひらめき電球


今、発表に向けてやっていることは

その時の失敗談や感情よりも

今後の展開がイメージできるように

ビジネスモデルを伝える




そのために

省く作業の毎日あせるあせるあせる


なんでも足すことが

良いように感じるけど




ショートプレゼント同様に

メイクでも省く方法が

向いているよ~って人がいる。




それは

化粧映えし過ぎちゃう人




この場合は

どんな色を付けるかよりも

どんな形にするのか?




これを意識してあげると良き良き




柔らかい印象にするために

ひらめき電球眉の角度は急にならないようにする

ひらめき電球眉の太さを出してあげる

ひらめき電球眉の輪郭をぼかしてあげる




などなど





メイクは

アイシャドウやマスカラで

華やかにするだけじゃなく




シンプルなんだけど

柔らかく優しい印象にすることで

あなたの良さが引き出せる




ってこともある




少しやっただけで

濃くなっちゃうと思ったら

眉の形、アイライン




つまり線を意識したメイクで

上品さを足してみてね音譜


10月22日のショートプレゼン

応援メッセージお待ちしております。

↓↓↓



ここからも申し込みできます。

↓↓↓

https://zoom.us/webinar/register/WN_0JPfdwmNQVOW9NqnGCnatQ



今日は山に行ったら

2mmのアオダイショウ(へび)を見たから

縁起物~、縁起物~ヘビ


こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. キリッとした印象はカミソリで眉を整える

  2. この冬、限定品をGETしましたか?

  3. 自然な眉を書くにはこれが無くては書けません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する