眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

好印象をオンラインで感じてもらう

vol.3084
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********
今はオンライン打ち合わせや

セミナーが受講できるようになって

本当にありがたいです。

そして
オンラインセミナーで
自分の顔が映されると
どう見えているか?
気になります笑
先日も
美容オンラインセミナーだったのですが
印象に残った事が
”面白くない”事は
広まらない。
という事でした。
今、商品も情報が多く
その中から注目を浴びるには
多少語弊があったとしても
インパクトのある表現をする
例えば
・シリコンは髪・頭皮に良くない。
・防腐剤(パラベン)は肌を老化させる。
・香料は肌に良くない。
えっ?そうだったの?
と思う意外な事実を
悪者にして煽るほど注目されるひらめき電球
(芸能人のスキャンダルが
注目される原理でもありますね)
ただ、その情報に
大切なことが隠れてしまっていたら
どうなると思います?
長い目で見たら不利益になるなら
どうでしょう?
きっと
どの業界でもあるだろうけど
美容業界でもありますひらめき電球
ぼくは化粧品店をしていた時から
中立な立場で伝えることを
意識していたので
化粧品メーカーからの情報だけじゃなく
化粧品開発・研究されている方からも
美容のことを学んでいましたが
その時から
煽る情報の方が広まりやすく
正しい事は広まらない流れは
感じていました。
それでも
正しいと思う事は伝えたい!と
情報発信し続けてきました。
(やっぱり広まりにくい汗
その点眉は
商品バリエーションが少ないけど
形、角度、色、書き方で
雰囲気が変わって
眉毛だけを変えたのに
表情が違ってみえるOK
そこを感じるから
特にコロナ時代には
必須だと思っているんです。
オンラインだと
画面越しにジーと見られるし
話している人がアップになると
画面いっぱい拡大された顔で
参加者に見られるし…
だからこそ
あなたの雰囲気を感じさせる
魅せ方が必要と思うんです合格
メイクって多くの人が
なんとなくこんな感じかな?
って毎朝していると思うのですが
眉毛の書き方がわかるからこそ
メイクの考え方も変わってきます。
目指すイメージを理解するには
眉が一番わかりやすいので
眉毛がわかれば何を意識して
他のメイクもすればいいのか…
これもわかってきますクラッカー
眉毛が書けるようになるには
まずはイメージを決めて
そこから
①眉山の位置
②眉尻の角度
③眉頭
をどうするか決めると
眉毛は書きやすくなります。
今までなんとなく書いていたのが
明確になると
眉毛に対して見方。考え方が
変わってきますよ~ウインク
そして、
何より意識して眉毛が書けると
「よし!イイ感じじゃん!」と
自分を認める瞬間も見えてきますよ合格
こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉尻を下げるタイミングがわからない

  2. 眉毛に白髪が出来たら、真っ先にすべきこととは?

  3. 認定していただきました♪誰かの応援を出来るのは…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する