眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自然な太眉にして垢抜けさせる眉毛の書き方

vol.3014

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

誰得かわからないけど

ブログには書かない眉ソムリエ®NARUMIの

近況や考え方も書いています。

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

毎日更新中の

眉ソムリエ®Youtubeチャンネルキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

先日アメリカで

美白化粧品が人種差別になるとして

アメリカの大手医薬品メーカーの

ジョンソン・エンド・ジョンソンが

美白のクリームの販売を

中止したというニュース

商品のキャッチコピーが

人種差別を煽っている表現って

感じだったから

気を引かせることも大切だけど

相手の気持ちに配慮することも

大切なことだというのが

社会現象として表れてきた形

日本は

そんなに人種差別を感じないから

実感がないかもしれない。

肌を白くしてみたい欲求と社会現象

改めて思うけど人って

無いものねだりしちゃうよね。

化粧品店にいた時

眉毛のお悩みは

たくさんいただきました。

眉毛が太い人は細い眉に憧れ

眉毛が細い人は太い眉に憧れ

それぞれ

眉毛の状態を見て

自然に見える眉毛の書き方として

お伝えしたり書いてきました。

特に多かったのは

細い眉毛を太くする方法

でした。

なので

今回は細い眉毛を太くするのですが

自然にそして垢抜けする内容を

お伝えしていきます。

眉毛の形を理解する

眉毛が細いというのは

美人系の人が多く

クールビューティーと言われるけど

半面

表情があまり変化せず

キリッとみられたことがある

という統計もあります。

まずは

細い眉毛から太い眉毛にする形を

理解してみましょう。

簡単に言えば

平行眉毛を意識することです。

眉毛が細い人は

角度が上がりやすい傾向にあります。

さらには

昔、眉毛を抜いて

眉山から眉尻の眉毛が

生えてこない人もいます。

すると

どこを眉山にすればいいのか?

どこから眉尻にすればいいのか?

迷うんですよね。

眉山を意識するのは

”眉山高さ”です。

平行眉を意識するので

いつもより低い所に眉山を

持ってきます。

もしかしたら、今までは

なんとなく眉毛を

書いていたかもしれませんが

平行眉を意識することから

始まります。

意識するだけでも眉毛の書き方は

変わってきます。

どういうことかというと

今まで意識していなかった書き方を

平行眉にするにはどうするか?

と考えると

書き方も変わってくるからです。

もし

眉毛の変え方で眉山が高ければ

眉山の眉毛1本2本切るのも

効果を感じますよ。

(眉山、一気に切り落としは注意です)

何を使って書けばいいか?

理想を言えばパウダーアイブロウです。

パウダーアイブロウって

色がふんわり出るから

柔らかい雰囲気になります。

とは言え

ここはあまり重要ではなく

仮に

ペンシルアイブロウで書いてあっても

全く問題ないです。

<
  • コメント: 0

関連記事

  1. 親子経営あるある、全面戦争!!

  2. アイシャドウを変えたいけど新しい色にチャレンジできない

  3. 眉がムラになるのは、書き方に不安があるから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する