眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自宅で出来る清潔感と好印象を与えるメンズの肌ケア

vol.3002

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

誰得かわからないけど

ブログには書かない眉ソムリエ®NARUMIの

近況や考え方も書いています。

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

毎日更新中の

眉ソムリエ®Youtubeチャンネルキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

鼻のあたりを触ると痛い。

見た目は赤くなっていない。

多分コレ、ニキビ…グラサン

それでも、

対処法がわかっているで

焦りは全くないですクラッカー

ぼくは美容の世界に入った時

ニキビが多かったです。

美容の世界に入るのに

ニキビ顔では説得力が無さすぎる

それに

実家の化粧品店の後を継ぐ!

というのも思っていたので

独学でニキビを

何とか無くそうと思いましたが

なかなか改善せず

むしろ悪化した経験があります

そこから現在

ニキビができにくくなったまでに

どんなことをしてきたのか?

これから男の美容が

どんどん注目されてくるなか

男の肌、生活の実体験をもとに

解説していきますので

ニキビを無くして

モテたい、ニキビを気にしない生活

これを実現してもらいたいと思います。

ニキビが無くならない原因

それは

ひらめき電球肌の原理ひらめき電球

ひらめき電球化粧品の働き(作用)ひらめき電球

ひらめき電球お手入れ方法ひらめき電球

これを視野に入れていなかった

ということです。

これを知ると

ニキビへの効果は

かなり感じるはずです。

その前に

ぼくのリアルな体験談を

ここでお伝えします。

>

2003年…今から17年前当時は

ネット環境もまだ整っていなく

化粧品店に行くのは恥ずかしいから

美容雑誌を買って独学で

何とかするしかなかったです。

その美容雑誌を買うのすら

人目に触れないよう

こそこそレジに持って行ったのを

覚えています。

美容雑誌の表紙を見えないように

下にしてレジカウンターに置いた時

エロ本でも買っているんか?

そう思いながら

顔を上げないようにして

店員さんにお金を払いました。

そこから

速攻、自宅に帰って

ニキビケアというページを

片隅から読みまくって

クレンジングに洗顔、化粧水、乳液

(↑金額的に変える化粧品)

これらを買い揃えて

その日の夜から

できる事実践しました。

クレンジングでよ~く汚れを落とし

洗顔でアクネ菌を徹底除去したり

スクラブ洗顔をして

毛穴詰まりしないようにしたり

毛穴パックで毛穴詰まりを無くし

温泉水系の化粧水をし

さっぱり乳液で肌を保護

マッサージが有効!

とあれば、クレンジングしながら

マッサージをしたり

化粧水パックが良い!とあれば

その日の夜は、

化粧水パックをしながら寝る

3日後、1週間、3週間、1か月…

全然肌が良くなりなりませんでした。

むしろ

大きなニキビが増えたという

悪化状態でした。

そうなると

ヒゲ剃りも大変です。

T字を使えば

ニキビに引っかかって血まみれ…

電気シェーバーは

何度も擦るからヒリヒリ…

この他にも

バイトで貯めたお金で

清水寺から飛び降りる勢いで

高い化粧品を買った事もあります。

あんなに努力しているのに

結果が出ない、むしろ悪化…

なぜだ…!?

その後

大手化粧品メーカーの勉強や

有志で集まる美容研究会で

肌の原理、化粧品の原理、

お手入れの原理を知り

それを実践することで

肌の状態はみるみるよくなって

3週間でかなりニキビは

少なくなりましたひらめき電球

初めにも書いたように

肌の原理

化粧品の働き(作用)

お手入れ方法

これがかみ合うことで

ニキビは改善します。

ニキビへの思い込み

今考えると

ニキビへの思い込みが激しかった

ニキビの原因だと

思い込んでいたのは

下矢印下矢印下矢印

・皮脂

・アクネ菌

・毛穴詰まり

・汚れ

・油分ケアが良くない

だから

汚れを落とすことに意識をして

油分ケアは避ける

というお手入れ方法でした。

もし、このブログを読んでいて

ニキビが出てて皮脂がめっちゃ多く

オイリーなのに乾燥しているなら

ぼくが過去にやっていた

お手入れ方法にしていないか?

考えてみてください。

どんなニキビの状態で

何を使っているか?

どんなお手入れ方法なのか?

これは人それぞれなのですが

一つ”肌の原理”として言えるのは

肌が乾燥しまくれば

本能として皮脂を出す

ということです。

昔のぼくが

ニキビ肌で常に顔が

テカテカだったのは

ぼくの肌が

「おい!肌が乾燥しているぞ!

皮脂を出して守れ!」

という指示を

出していたからなんですねひらめき電球

それなのに

常にあぶらとり紙で取ったり

オイルクレンジングで

マッサージがてら汚れ落としを

していたことで

皮脂が無くなると同時に

肌の水分もどんどんなくなり

超~乾燥状態になっていったゲッソリ

ぼくの肌は

ますます皮脂を出す指令を

していったわけです。

モノありきで判断はしない

肌の原理を知って

落とし過ぎない洗顔をして

油分ケアも意識していきました

要は保湿ケアをしていったら

3週間でニキビは無くなり

同時にテカテカの皮脂も

収まっていきました。

今、情報があるからこそ

迷うことが多くなっています。

化粧品も研究が進んで

さらに良い商品が出てくるのも現実

あります。

ただ!

どんな化粧品でも

肌の原理に合わない使い方は

いい化粧品ではないです。

だから

モノありきですべてが

解決されるのではなく

モノ以外の

肌の原理(肌の状態)

お手入れ方法で改善する事

これもある事を

知っておいてください。

個別に相談があれば

今、どんなことで

メンズが悩みを持っているのか

生の声を知りたいのもあるので

無料でお答えしますウインク

ニキビが無くなるということは

心に余裕ができるということです。

少しくらいのことでは

イライラしなくなるし

当然、たまにニキビが出ても

焦らず、対処できる。

ちなみに

いま、ボクの鼻にあるニキビは

あれこれお手入れを変えず

触らないように放置する

これで、よくなる!

(全員には当てはまらないけど)

その場で隠すことで気持ちが

前向きになるのですが

ニキビが無いことは

それはそれでテンション上がります。

男の人は

肌と眉毛が基本的に大きな清潔感や

周りに影響を与える要素になります。

肌がキレイで、

さらに眉毛も整っている

後ろ向きになる要素は

これっぽっちもないはずですグッド!

こういった

肌の情報や

眉毛を書けるようになって

これまでの自分を変えたい!

というなら

無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元に

情報がお届けになります。

誰得かわからないけど

ブログには書かない眉ソムリエ®NARUMIの

近況・考え方も書いています。

メルマガ登録もしてみてください♪

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

YouTube動画も更新しました

下矢印下矢印下矢印

それでは、またっバイバイ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

眉ソムリエ®NARUMIの

眉毛情報が毎日届くメルマガキラキラ

下矢印下矢印下矢印

https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®ホームページ

お問い合わせメールはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

お仕事ご依頼のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

お仕事お問い合わせ

メディア関連のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メディアお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. クレンジングとマッサージは肌に良いことなのでしょうか?

  2. 男の肌=皮脂が多いというのは本当だろうか?

  3. 男のスキンケアだから、効果が見えやすいトリック

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する