眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

大人かわいい雰囲気を手に入れるとここまで気持ちが変わる!

vol.2925

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉ソムリエの

Youtubeチャンネル開設しましたキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

2月11日から

Facebookライブ配信もしていますキラキラ

右矢印Facebookページ

【昨日のいいねグッ】0人
2020年の累計 677人

*********

お客様同士で 
会話ができる場所って
すごくいいですよね。
ぼくもお店をやっていた時
それを叶えようとしたけど
なかなかうまくいかなかった。
笑えるほど全く…ニヤニヤ
そもそも
バラエティ番組のMCのように
人の真ん中に立って
話を振ったり回したり…
そんな高等テクなんて
出来る器じゃなかったんだけど
初めてでもお客様同士で
会話が盛り上がるって
すごくいい事だよねラブラブ
いつも行くカフェ・マーニさんは
お客様同士で話が弾む
そんな雰囲気なカフェなんだけど
先日もそんな一コマがあって
そこで出会った初めての方でも
眉の話題になるとみんな興味津々
そんな中のお一人
Iさん
下矢印下矢印下矢印

全面的にかわいらしい雰囲気が
ありますでしょ?
笑い泣き「もう何年も眉なんて
書いたことないですぅ〜」
なぬ???
それはもったいない…ビックリマーク
眉で変わる雰囲気で
もう一人のIさんに出会うお手伝い
眉ソムリエNARUMUIが
かなえて差し上げましょうグラサン
何も意識しなければ
かわいくしか仕上がらないIさん
そんなIさんに
上品で洗練された雰囲気を
足すとなると、どうなるでしょう?
大人かわいい
まさにこの言葉が
Iさんの代名詞ラブラブ
では
ビフォーアフターを
お見せいたしましょう。

Iさんご本人もお友達も
目をキラキラさせて
見ていました。
Iさんは
おねがい「眉でこんなに変わると
思っていませんでした。
ないがしろにしてきた眉を
大事にします!
本当にうれしーーービックリマークsrc=”https://mayusomurie2020.com/wp-content/uploads/2020/09/039.gif” width=”16″ class=”emoji”>」

そんなことを
おっしゃっていました。
変えたところは
実にシンプル
書いていたかった眉尻を
輪郭をはっきりするように
意識して書いた
アップこれです。
眉を書くこと
諦めてないですか?
眉は
あなただけの美眉ポイントを知れば
あなたの想像以上に簡単に
書けるようになるんです

そして

眉だけでこんなに変われて

素敵な笑顔を引き出せるって

すごくないですか?ラブラブ

そして

見て見ぬふりしてきた眉を

やってみようと

眉への意識が変わる

いや、眉ってすごいんですよラブラブ

コロナで気持ちが滅入るからこそ

毎日のオシャレに意識を持って

元気に過ごして

免疫力を高める

最後は自分で自分を守る

これから必要になってくる

自己実現欲求の達成ですウインク

それでは、またっバイバイ

動画更新しましたラブラブ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

お仕事ご依頼のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

お仕事お問い合わせ

メディア関連のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メディアお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 結果を出す。自分の現在の状態を知ることが大切。

  2. あなどれない。眉を描く順番だけでも眉の仕上がりも書きやすさも変わる。

  3. コスパ最強。化粧品の効果を高めるコットンの持ち方3つのポイント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する