眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉のテクニックを覚えても眉は書けない

vol.2901

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

2月11日から

Facebookライブ配信もしています

右矢印Facebookページ

【昨日のいいねグッ】15人

って声がすごく多い。

うん。わかる。

当然といえば当然だし

難しいってイメージが

ありますもんねひらめき電球

改めて

眉の基本的な事を伝えて行こうかな?

眉を書く上で

何が最も大切か?って

テクニックではないビックリマークビックリマークビックリマーク

なりたいイメージを知る

ってこと合格

要は

自分自身を知る

ってことなんですよウインク

なんとなく眉を書いていて

眉を覚えようと思うと

すぐに忘れちゃったり

なんか、頭に入って来なくない?

これは

眉のテクニック

全部を知ろうと

思うからなんですよ〜ウインク

テクニックよりも

なりたいイメージが

はっきりすればするほど

眉を書く時に

なりたいイメージに向けて

“やるべき事”が見えてくるから

眉が書けるようになるっグッド!

なりたいイメージを

理解しようとするときの

簡単な方法

それは

憧れる芸能人を思い浮かべる

テレビを見ないなら

芸能人、有名人じゃなくても

実際に会ったことがある人でもいい

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉を書くとき時間がかかりすぎる

  2. 数字の書き方であなたの性格がわかっちゃう

  3. Twitter1日10ツイートという苦行で見えた眉毛とTwitter、3つの共通点

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する