眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

あなたの仕事の頂点とは…

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

役になった情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

昨日まで愛知県幸田(こうた)町の
hair living YURAさんで行われた
美眉レッスン
また一人、また一人…と
素敵な笑顔を広め
無事に終わることが出来ました
帰りは
飛行機で帰ってきたのですが
地上の上の外気温は
マイナス52℃だとか…びっくり
地上から見えないところも
上から見ると
また違った景色
違った世界=いつもと違う表情を
見ることが出来るのが眉
眉だけは知りたい
今回参加してくださった方は
いつも手袋のことを考えている
あなたの手袋のソムリエ”のりねえ”こと
江村典子さん
昨年の12月6日、広島で参加された
リボーンアワード2019に出場され、
見事3位になった方
下矢印下矢印下矢印
アップ左から2番目が江村典子さん
えむさん、普段、メイクというものに
そんなに興味がないけど
ウインク「眉だけはちゃんと描けるように
なっていたいな~」と
思っていたそうで
過去にも
眉の描き方講座というものに
参加されたことはあるそうです。
運命が変わる眉とは
自宅で一人でも眉が描けるように
似合う眉を一緒に見つけ
眉の理論を知って
実際に手を動かして描いてもらう
んで、ビフォーアフター
下矢印
  • コメント: 0

関連記事

  1. 大事なことは言っているのに、相手を置いてけぼりにしていませんか?

  2. うっかり日焼け。日焼け止めを付けたのに日焼けをしました。その間違った方法とは

  3. 男が眉を書くときはペンシルか?パウダーか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する