眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自分を好きになるには眉を描く

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海 吉英(なるみ よしひで)です。

青森市のテレビ事情は

フジテレビとテレビ東京が

電波届かないので

再放送で約一ヶ月遅れて

放送されます汗

なので

探偵ナイトスクープの局長が

西田敏行さんから

松本人志さんに変わった!と

ネットニュースで知っていても

青森市は『西田局長、ラスト3回』

とテロップが入っている状態です笑い泣き

なので

リアルタイムで見ている人とは

感覚に相当なズレがあるのが

青森市のテレビ事情なのですビックリマーク

ネットが普及したとはいえ

まだズレがあります。

美眉レッスンでも

こんなアンケート頂きました!

とブログにしても

ニヤ「本当に〜?いいところばっかり

使ってんじゃないの〜?」

と思う人もいますが

そう、思われるのは

実際にレッスンを受けたか?

まだこれからか?なので

仕方がないって言えば

仕方がないのですが

先日のブログに広島で行われた

美眉レッスンのアンケートを

ブログに載せると

美眉レッスンを実際に受けて下さった

緒方敬子さん、ご本人から

コメントをいただきました。

下矢印下矢印下矢印

アップ生のコメントはリアルでしょ?ウインク

いままで14年

美容携わり、でも、眉の事は

常に意識の中にありました。

なので

技術として伝える事に

正直、自信があります。

でも

技術だけを追うのが

ぼくの役目ではないと

いつも思っていたことが

今回いただいたコメントに

表れていました。

眉を描く事を通じて

自分自身と向き合うことや

毎日、眉を描く事がワクワクする

これって

自分を認めて好きになる

という事。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 顧客・休眠客・離店客…どれにも属さない大切なお客様

  2. 現実、子供を育てるって大変なことの方が多いでしょ

  3. 【実体験】人に伝える時の失敗例

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する