眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

今年の漢字の裏にある理由とは

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海 吉英(なるみ よしひで)です。

今年の漢字が
清水寺で決まり「令」でしたね

ぼくが2019年を振り返って

感じ一文字で表すとすれば…

ですねビックリマーク

ここ5年は、このままじゃイカン!と

覚悟・決意を決めて

過ごしていたつもりでしたが

9月末で店舗営業を終了したことは

めちゃめちゃ大きかったです。

その他にも

1月はヒゲのレーザー脱毛をしようと

地獄の医療レーザーを当ててみました。

4月は”眉の人になる”と決め

眉のことしかブログに書かない!と

決意しました。

7月は、やれることはやった…と

店舗営業終了の決断をしました。

9月末、で店舗営業を終わるも

気持ちは「終わりではなく”リスタート”」

という思いで過ごしていました。

10月、コンプレックスだったヒゲを

剃らずに伸ばしてイメチェンしてみた。

11月は眉ソムリエなるみとして

愛知県幸田町で美眉レッスンを

始める

12月は広島で美眉レッスンを

開催することが出来た。

これらのことは

他の方にはびっくり「良く決断できたね」

と言われますが

決断力があるとは

まったく思ってはいなく

むしろ

決断力がなく、粘って粘って

もう無理ってところまで粘って

もう、どうにもならなくなって

やっとのことで決断した。

その表現の方がしっくりきますグッ

いずれにしても

結果はどうあれ必死に

一生懸命やってきたのは確かで

2019年は

大きく変わるきっかけがあった年。

振り返ると

その時その時で

必ず手を差し伸べてくれる人が

いてくれました。

ひとりじゃ何もできずに

2019年を表す漢字は

になっていたでしょう。

不器用ながらも

行動できたことは

ひとつの強みと思っています。

きっと2019年のはじめに比べると

目ヂカラも変わっていると思います。

気持ちの面もありますが同時に

意図的に眉を変えている

ということもありますからねビックリマーク

ぼく自身も眉を描いて印象が変え

美眉レッスン中に描いたり消したりを

見せながら実践しています。

それで

眉だけで全体の雰囲気が

変わって見えてしまうから

眉の魅力は奥が深い!

2020年も

美眉レッスンを通じ

眉ですべてが変わります。

変えて見せます。

これを全力で伝えます。

それではまたっバイバイ

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ガンを宣告されたら書くブログ内容

  2. 余興を何すればいいか迷ったら似ているよりインパクト

  3. 【最短】眉メーク上達のポイント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する