眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

電車の席を譲ってみたら…

先日、久しぶりに

アップ乗車券
座席の高い一人イスって

テンション上がるぅ〜チュー

今、街中を走っているバスは
ほとんどが低床型のバスで
年配者が乗り降りしやすく
なっていますね!

昔、メイク専門学校で

東京に住んでいた頃

電車に乗っていて

年配の方に席を譲ろうとしたら

明らかにムッとした表情で

ムキー「いらない、いらない」

拒否されたことがあります。

席を譲ったあと

拒否られて席に戻る時

なかなか恥ずかしいものです。

その方、もしかしたら

席を譲られるほど、

年を取ってないワイ!

この若造がっ!

って思っていたのかも?汗

ご年配…と思われるのが

嫌だったのかもしれません。

たしかに、老けて見られるより

若く見られた方が

嬉しいですもんねグッド!

ただっ!

年齢を重ねるにつれ

どこかで自覚して

変わっていかなくては

いけないのも事実です

美容に携わってくると

その年代年代で

やれる事や、やるべき事が違う

というのが見えてきます。

いつまでも20代のままでは

いきませんからね。

では、

変わる頃合いって

いつ頃なのでしょう

アラフォー

この時、

一度意識してみてください。

アラフォーを機に

改めて周りを見てみると

あなた自身も周りの環境も

  • コメント: 0

関連記事

  1. クリスマスメイクで男心を掴む!

  2. 劇的な回復を見せたイチローとメイクレッスンの共通点

  3. 左右の目の大きさの違いを何とかしたい。違和感なく自然なお化粧にするには…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する