眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

商品に頼るその先は、、、

青森県にセブンイレブンが
初めて出来たのが2015年6月
それから4年で約100軒
年間25軒。毎月2軒も
セブンイレブンが開店するほど
ものすごい勢いでしたが
セブンイレブンの本社は先日
1000軒の撤退・移動を決めました。
イトーヨーカ堂でも
いままでの関連会社(飲食店など)
2022年までの撤退・連携を決め
1700人の人員削除も決めましたね。
何らかの契約条件はあるでしょうが
本部の判断で
「ここの店舗は不採算店舗なので
取引中止になります」と言われたら
はい、終わり…です。
建築関係でも
大手から直接仕事をもらう
元請けの仕事なのか?
親玉的な会社から
仕事をつないでもらう
下請けの仕事なのか?
いまは建築バブルと
言われていますけど
それが終われば
立場の弱い下請け会社は
値引きや悪条件を強いられ
値引きや厳しい条件を飲んでも
仕事をもらえなければ
次が無くなるから、それで受けるあせる
最悪、
そもそも仕事がもらえなければ
終わりですよね。
これって
建築業界の話だけなのか?
と思いきや
ボクは化粧品業界も
近いものがあると感じました。
化粧品メーカー化粧品店
例えば
人手不足のため、
今後、売り上げが
〇〇〇万円以上のお店にのみ
美容部員を派遣します。
と言われれば
教育された美容部員さんが
いなくなれば売り上げにも響くから
人口減少していようが
売上を上げる行動をします。
また
採算が取れないブランドなので
〇年〇月を持って
生産・販売中止となります。
と言われてしまったら
メーカーの判断は
芸能人・有名人の声が
世の中に広がらない限り
覆ることはほぼありません。
わかりますよ。
メーカーとして存続していくための
経営判断としての決断。
なんか・・・
業種は違えど
元請け会社と下請け会社の関係に
似ていると思ったわけです。
何十年も前から
化粧品店を知っている方に
話を伺うと
昔は、メーカーと化粧品店と
一緒になって青森の女性を
キレイにしていこう!
この化粧品の良さを
もっと青森の人に知ってもらおう。
そのために
どんなことが出来るでしょうか?
こんなことやってみない?
と共に生きていた感じが
今はその言葉に全く温度を感じない
そんなことを
おっしゃっていました

お客様がいたとしても

メーカーが

「生産・販売終了です。」

「物資不足で生産が追いつきません。」

と言えば商品は渡せません。

これが

現実だと感じたのも事実です

商品も欠かせないけど

商品だけじゃない

そのお店らしさも

目を背けずに見つける作業も

必要と感じております。

お店の強み…

いま出来ることが

お店の強みとは限りませんもんね

それではまた~ウインク

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分を知るには”ロゴ”を作るとよい

  2. 女性が思うメイクと男性が思うメイクの溝は埋めることが出来るのだろうか?

  3. 【ゲジ眉を変える】眉を整えたのに、ゲジ眉感が残る秘密とは…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する