眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

【眉メンテナンス】眉を制すものは、眉の特徴を知るべし。

image

ヤフーニュースに

「藤原竜也をモノマネする人へ」

と題したニュースが

過去に藤原竜也さんを

モノマネしている芸人さん?を

見たことあるけど

顔はそんなに似ていなくとも

映画のセリフや仕草など

特徴を捉えていれば

それなりに見えてきますグラサン

特徴や傾向を知ることは

何にでも大切だと思っていて

眉の生え方の特徴として

眉尻側は幅太く生えやすい

image

これ、ボクもそうなんですけど

ゲジ眉に見える、眉の原因。

だから

眉の長さを程よく切ったら

次に取り組むのが

眉尻側の眉の太さを

細くしていく

image

image

これだけで

印象は”さわやか”や”好印象”に

なる

伸ばしっぱなしの眉だと

ボサボサ感…だけで済めばいいけど

不潔感に受け取られることがある

なので、

眉を整えて(少しでも)モテたい。

と、思っているなら。

眉の長さ、眉尻側の太さ

この順で調整してみてください。

必ず雰囲気は変わりますからウインク

眉の”長さ”を調整するとき

気を付けるべきことは

右矢印https://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12490166177.html

それでも

セルフ眉メンテンナンスが不安

というなら、出来るように

伝授していきますグッド!

現在工事中ウインク

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 2つの方面から印象を変えるとどうなる

  2. 靴磨きトラベラー総将くんが言っていたことが本当だった説。

  3. グレイヘアを男性目線から見ると…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する