眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉頭ってどこまで書くの?眉は眉頭から書き始める?という眉の悩み

今週も、気づけば週末。
振り返れば
車の事故が多かった
先週もそうだったけど
年齢関係は関係ないあせる
アクセルとブレーキの
踏み間違いが原因として
多いみたい。
ボクも免許を取って1年目の時は
自宅の駐車場で
車を出そうと思っていた時
アクセルとブレーキを踏み間違え
サイドミラーを柱にぶつけ
曲がっちゃいけない方に向いて
見事に砕け散った…ガーン
上矢印こんなイメージ
初めてぶつけたショックで
放心状態になりながら
そのサイドミラーを見て
心で呟いたことが
「ターミネーターやん」
原因は
左右後ろを確認しながら
足ではアクセル踏もうか
ブレーキを踏もうか…と
迷っていた時
ブレーキのつもりが
アクセルを踏んでしまった…
今でもはっきり覚えてますえーん
迷った時からのスタートって
結構大事で
眉を書くときに
眉頭ってどこまで書くの?
眉頭から書くの?
そんなお悩みは
よくいただきます。
実際、悩むよね~汗
厳密にいえば
人それぞれイメージと
どんなイメージを求めているのか?
で、変わってくるんだけど
そんなこと言ったら
いじわるおじさんになっちゃうので
眉頭に関して
ここを気をつけると
雰囲気が違ってくるよ!
という事を
今回は書いていきます。
眉頭のここに注目下矢印

眉頭の始まり
ここね ウインク
眉頭の始まりが
ハッキリしているのか?
自然にグラデーションがかって
始まっているのか?
これで雰囲気が違ってくる
ビフォーアフターで見せると下矢印下矢印下矢印

ビフォーのはっきりした眉は
インパクトは出せるけど
自然な感じではない
アフターのような
自然に始まる眉は周りから見て
眉を書くのが上手だね!と
言ってもらえたり
印象を持ってもらえるひらめき電球
眉って簡単に楽に書きたい
という気持ちもあるけど
次のステージに行くと
周りから褒められたい!
という欲に変わってくる。
方法だなんてすごくシンプルウインク
>
眉頭をやさ~~~~しく
指で消えない程度に擦って
グラデーションにする

鼻筋の方に指を動かせば
立体感も出せちゃう。
指が難しかったら
アイブロウブラシを使えば
簡単にキレイにいく

本当に、この眉頭だけなのに
雰囲気が変わる
上品さというか
エレガントな感じが出せるウインク
眉を書くとき迷いがあれば
変な形になったりするけど
車の
アクセルとブレーキじゃないけど
冷静に原理を知っておけば
迷って変な動きをしなくて済むビックリマーク
でも
ボクが柱にサイドミラーをぶつけた時
他人に迷惑をかけないで良かったひらめき電球
サイドミラーは
全部取り換えることになったけど
元の姿に”I’ll be back”しました。

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 化粧品価値は崩壊したのか?

  2. まさみん密着をしてみて見えて来たもの

  3. メイクの流行を捉えることは、ハロウィンイベントにヒントがある!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する