眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

コスメデコルテの2位になりました~!

image
走塁でアウトになったのすら
話題になる大谷選手
スターの証星
メジャーリーグに行くと
田中のマー君にしても
ダルビッシュにしても
肘やら肩やら手術をするビックリマーク
野球の環境の違いが
負担になっているみたい。
日本の高校野球は
金足農業高校の吉田君のように
エースは全試合全力投球という
精神論が美学とされ
肩、肘を酷使するけど
メジャーリーグの肩肘は
消耗品として考えているから
選手生命を守るためにも
投球数は決められている
先日
大谷選手は復帰後
第一号のホームランが出たけど
肩や肘の手術から
リハビリをして試合復帰をして
ホームランやが出るまでは
ハラハラしただろうな~ゲロー
それでも
メジャーリーグに行ってから
手術をした大谷選手もマー君も
ダルビッシュ選手も
術後でも結果を残しているから
見ている方としても嬉しいけどねウインク
ブログを書いていても
アクセスが伸びるのか
“結果”が正直気になっちゃうあせる
先日、ブログのアクセスを見ると
ハッシュタグランキングで
コスメデコルテで2位!
次の日は
ランク外になってたけどね滝汗
でも嬉しい!ラブラブ
コスメデコルテとは
コーセー化粧品の中にある
最高級品ブランドの一つで
美意識高い人からは
注目されているブランドで
いい商品も多く
ファンもめちゃめちゃ多い。
コスメデコルテを使っている!と
言うだけでも憧れの的
ボクも効果に信頼できて
大好きなブランド音譜
んで
コスメデコルテの
ハッシュタグが付いた記事は
9,341投稿あるから
そのうちの2位
正直言って嬉しい〜ラブ
毎日ブログを書いていると
読んでくれている人がいる!と
思うのと同時に
読まれているんだろうか?と
不安になる事も多々ある
基本的には、有名人でない限り
読んでくれた人の
ためになる事を書くのが
ビジネスを目的としたブログだけど
つい周りと比べちゃったりね〜グラサン
これはブログを書いていたら
誰だって考える事ビックリマーク
ブログを書き始めたころは
アクセス数より
誰の役に立つ内容なのか?
出来ばえ点よりも、まず書く!
という事を意識する合格
んで、
継続するコツって
実際に根性論的な部分も
はじめのうちはあるけど
同時に
周りの環境でもあると思う。
周りの環境っていうのは
周りの人と比べる事じゃないよビックリマーク
同じく毎日更新を
頑張っている仲間がいるから!とか
毎日投稿して
記事数が積み重なるのを
客観的に目で見れる環境ってこと
(ランキングとかもねウインク
ボクが、ブログとは!?
学んだNJE理論のブログというのが
青森市で開催されるかもしれないひらめき電球
ブログセミナーでは
365日一日も休まずに書くために
周りの環境も作っていく!
昔は
ブログを書き続けられる人の確立は
4%しかない!と言われていたけど
今は
継続の大切さと継続のコツも
だいぶ研究されてきていて
365日書くのは
昔に比べれば、意外といける合格
365日達成したのを
想像してみてくださいよ!
いまは「無理ー」って思うでしょ?
それを達成するんだから
その達成感はハンパないですよ~クラッカー
青森にある津軽富士と言われる山
岩木山を麓から頂上まで
休憩なしで登りきったような気分富士山

途中、諦めそうになったり
自問自答したり、
嬉しい反応があったり
それに一喜一憂するんだけど
それすらも
やった人にしかわからない
何よりの財産だと思っています。
あえて、
いま、青森市でのブログセミナーに
少しでも興味があったら
このリンクを読んでみてください
いまさらブログ?
って思うかもしれないけど
今だからこそブログと思っているし
自分の成長を
一番に感じられるのが
ブログと思っています。
広島県からくる板坂裕治郎さんは
上辺で会話しないから
ズバっと言われるけど
いろんなことに気付いてくれる人が
いると思っています。
最近、ビジネス書でも流行っている
漫画伝えるシリーズ!の
NJE理論ブログバージョン
何かピンっと感じたら
読んでみてくださいルンルン
それではまた~ウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自己肯定感を高めるチャンスはいつでも、すぐそこにある

  2. ニュースレターを書いている時の楽しみと言えば…

  3. 眉毛だって1mmの違いが運命を変える。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する