眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

男の眉はバレずに変えられる箇所がある

先日、青森市に

初めて寄港した豪華客船

クイーンエリザベス号

そこで

外国人旅行者に向けて

イベントをさせてもらった♪

その様子は

また後日

このブログに乗せますね。

んで

外国人旅行者の入りも落ち着くと

今回主催の

商工会議所青年部の皆さんが

メイクに興味を持ってくれ

最後は立ったままでの

即席メイクレッスンが始まり

ここぞとばかりに

眉のポイントを聞こうと

ボクの周りには

人だかりが出来ている状態グラサン

話の流れから

男性の青年部の方にも

眉を整えて

さらに

眉を書く所まで

させてもらったんだけど

見ている人みんな

ポーン「スゲー!全然違うぞ~」

と言って楽しんでいたクラッカー

いま、男性の美意識は

かなり認知されてきているけど

アラフォーともなると

心のどこかで「男のくせに…」

という気持ちは潜んでいる汗

それに失敗したらどうしよう…

という気持ちも混ざって

なかなか

眉には手を付けられないあせる

いいんです!

むやみやたらに

手をつけなくてもウインク

眉毛には

周りにバレずに

雰囲気を変えられるポイントがある

それが

眉山の下らへん

この辺って、たくさんムダ眉毛が

生えている下矢印下矢印下矢印

これを切っちゃう下矢印下矢印下矢印

これだけでも違うでしょ?

男女問わず

雰囲気を変えようと思ったら

大きい影響力を持っていてるのが

眉の形

伸びた眉の長さを

切るだけじゃなく形を変える

ために

ここの眉のムダ毛を切るビックリマーク

他には

角度をどうするのか?

眉の輪郭の毛は

どれくらい整えるか?

これで見え方は変わってくるから

まずは今日伝えた

眉山の下に生える、眉のムダ毛。

わからなかったらお店に行って

一度整えてもらって

セルフメンテナンスで

整えていくといい!

一気にやらずに少しずつ

眉を整えると

表情にメリハリが出るというか

表情に力が入ってくる。

これが大きい影響の

もう一つの意味で

見た目が変われば

接し方も変わる

表情の力は”自信”でもあるから

これまでの自分を変える!と

思っているなら

眉を整えてみるのは

ものすごく大きい!

もし、失敗したら…汗大丈夫!

失敗しても3日もすれば

すぐに生えてくるから

やってみてください。

違いが分かると

面白いですよ~ウインクこちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 家系図を作ってみて感じた不思議な感覚

  2. 常識を疑う。ギブとテイクを考えてみた結果

  3. プロフェッショナルとは決して〇〇に詳しい人のことではない。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する