眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

肌の皮ムケがあったらどんなお手入れをすれば良いと思いますか?

今日は娘の入学式

保育園から一緒の子が

誰もいないから完全アウェー感滝汗

完全アウェーだからこそ

周りのお父さんお母さんの

身だしなみの影響力は

めちゃめちゃ気になった

んで

お仕事的にど〜うしても

目に入ってきちゃったのが肌

長い間、いろんな人の肌を見ると

見ただけで、肌の状態や

どんなお手入れを意識すれば

もっと肌が良くなっていくか?

なんとなく

見当がつくようになるひらめき電球

この時期に多いのが

肌表面の皮ムケ

入学式やPTAの集まりがある時

おでこや頬に

細か〜い皮ムケがあったらどうします?

エステ的な方法で

“必要なお手入れ”をしてあげれば

皮ムケはひとまず気にならなくできる

ただ、

慢性的に肌が乾燥している皮ムケと

油水はそれなりにあるはずなのに

皮ムケしている場合では

お手入れ方法を変えるビックリマーク

いつも皮ムケしている時は

無理くりピーリングなどすると

数日後にまた皮ムケする。

だから

肌表面を取るお手入れより

与えまくるお手入れをするビックリマーク

油水がそれなりあるなら

強制剥離させるというより

肌の柔らかさを出して

軽い程度に皮ムケを取る

…こんな感じで

お手入れを分ける。

先日来てくれたお客様も

おでこに皮ムケがあって

一度のお手入れで

ラブ「肌がムチムチになって

皮ムケも無くなった〜!」

と喜んでくれた。

でもこれ、

自分では判断しにくいって言えば

しにくいところ。

ビューティーアドバイザーは

たくさんの肌を見た中で

慢性的な乾燥肌か?突発的か?の

判断がつく。

でも、自分だけじゃ

肌の違いが客観的ではないあせる

なので肌に関して

自分の肌の違いを知ることは

美意識には欠かせないけど

困った時には化粧品屋さんや

ビューティーアドバイザーがいるところで

肌を見てもらうと

客観的な判断ができる。

困った時は

プロに頼んでみてウインク

ところで

完全アウェー感なのは娘も同じ

それでも

娘は早速、隣の席になった子と

仲良くなっていたラブさすがビックリマーク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

x-apple-data-detectors-result=”2″ x-apple-data-detectors-type=”telephone”>030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 短所が無くなった、ひすいこたろうさんの本とSHOGENくんとの出会い

  2. 眉が難しいのは、間違った眉の覚え方をするからなんです。

  3. 自眉は生かすべきか?ナチュラルメイクの眉の書き方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する