眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

新しいメイクが合っているのか?不安になったら…

先日、林修先生の

テレビ番組で

リンゴの正しい食べ方

という内容で

番組放送していたのですが

”りんご”と言うキーワードに

手を止めて画面を見ちゃうのは

青森県民ならではのことグラサン

んで

クイズ形式で

どんな食べ方が正しいでしょう?と

出演者にりんご丸々1個を手渡し

ナイフで皮を剥く所から

クイズが始まるという内容でした。

食べモノ系でよくあるのが

皮の所に一番栄養がある説

なんでも知っている林先生なら

りんごに丸ごとかぶりついて

「これが正しい食べ方です」って

ドヤ顔するんでしょ~って思ったら

林先生、ためらいもなく

りんごの皮剥いちゃってました…。

当然、正解は

皮付きのまま食べる。

でしたよ爆弾

林先生…

番組を盛り上げるという名の

忖度回答しましたね~~~?ニヤリ

たしかに

盛り上がりは大切だし

何かの間違いでリンゴの皮を

剥いちゃったかもしれません。

んで、

気になったのがその後ビックリマーク

実際にリンゴ農家の人に

どんな食べ方しているのか?

をインタビューすると

りんごをそのまま擦って

ドレッシングにして

”りんごサラダ”にかけて

食べてました。

そんなシーンを見ると

りんご農家さんは

みんなりんごサラダを食べている

って印象付きますが…

りんごを擦ってドレッシングにして

りんごサラダで食べるのは

かなり稀な

りんごの食べ方ですよ!!

ほとんどは

りんごの皮を剥いて食べるか

煮て食べる!

メディアで付けられた印象は

現実離れしていることもある

メイクを覚えようとする時

何か挑戦してみて

違和感を感じるのは

いまの現実・現状から

離れようとしている最中だから

はじめは違和感や不安があって

当然なんです。

例えば

眉を変えたとする。

んで

眉を見ていつもと違うから

違和感を感じても

眉だけじゃなく

顔全体を見て判断する。

さらには

目を慣らすためにも

すぐに良い悪いの判断をせず

30分くらいそのままで過ごして

全体的に見て

改めて判断するビックリマーク

せっかく変えてみたメイクも

はじめの違和感や不安が

先行しちゃうけど

全体的見て判断する

これも

新しいメイクを取り入れるコツですウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加border=”0″ height=”36″ src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png”>

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉毛が描けないのは妄想。必ず描けるようになる。

  2. 少しの意識であなたの努力は実を結びます。

  3. そのフレーズを聞いてなんて思いましたか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する