眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

行動してみたら必ず発見があるもんです。

昨日は東京に行ってきました。

 
 

アップここは

ボクが尊敬する武井壮さんが
深夜にダッシュをするという
表参道の坂
 
 
今回は美容の方法の内容ではなく
“◯◯やってみた”的な内容ですウインク
 
 
 
行動することに
何かかしら得ることが
あります。必ず!
 
 
今回も東京の街行く人に
声をかけてみましたひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球
 

 

 
仙台では
奇跡的にうまくいったけど
 
東京は残念っ!
0人でした~あせる
 
 
でも、やってみよう!という
自分の気持ちを貫いたグッド!
 
 
 
 
・・・って、言い訳してるけど
 
 
断られたらやっぱり凹むもんです。
1組目から心が折れますガーン
 
 
 
 
 
 
仙台の時もそうでしたが
断られるたびにムキー「なんなの〜」
って正直思っちゃいます
 
(ボクから勝手に声をかけているので
ドン引きするのは超〜ごもっともあせる)
 
 
 
今回、東京で全員に断られて
気づいた事があります。
 
 
 
 
 
それは
 
 
 
自分を信じられていなかった
 
 
 
東京は綺麗な人が多いし
青森の地方から出てきたし
ボク、津軽弁丸出しだし
 
 
と、
自分の存在を下等生物か⁉️
ってくらいにしちゃってました。
 
 
 
 
よくよく考えたら
東京にはたくさんの刺激があるけど
 
人の雰囲気を変える事も
メイクで悩みを解消する事も
ボクが青森でやって来たことは
 
 
青森だからとか
東京だからとか
雲泥の差があるわけじゃないビックリマーク
 
 
 
普段は
お店に来てくれたお客様に
 
 
口紅リップのラインをハッキリさせて
女性らしさを引き出そう!
 
ブラシ眉山を目立たなくさせて
柔らかい印象に持って行こう!
 
 
とか、雰囲気を変えて
絶対に綺麗にしちゃうよ~!ウインク
 
と思ってメイクしているのに
 
 
 
そこを
めっちゃ履き違えてましたショック
 
 
 
 
 
…と
 
さも、自分で気づいたかのように
こうやって書いていますが
違うんですビックリマーク
 
 
 
愛を持って接してくれる
化粧品業界の大先輩が
 
仙台の時も、今回の行動も
見て、聞いてくれて
ボクに教えてくれた事でしたグラサン
(ありがとうございます目
 
 
 
 
行動したら何かに気づく
 
行動出来ないなら
出来るように身なりや考えを変える。
 
 
これって
美容に携わっているからこそ
伝えられる事なのかな?
そう感じています。
 
 
 
 
 
他人様に声をかけて
メイクをするのは
今回失敗に終わったけど
 
 
飛行機の中で
隣の席にいる方に声をかけるのは
ちゃんと成功しましたよウインク
 
 

 

 
 
長年勤務した職の定年後
ご夫婦で沖縄に行く方でした。
 
初めての飛行機で
昨日は寝れなかったとかグラサン
 
今回の沖縄旅行で
47都道府県制覇するそうです地球
 
 
 
お相手の名前はわからないけど
空の上ではずっと会話を楽しんだ
一期一会
 
 
 
そして、
凹みながら入った初めての喫茶店
 
昔からありそうな
レトロ〜な雰囲気の喫茶店
 
 
 
ナポリタンのセットを頼み
帰りのレジで喫茶店のおばちゃんに
 
 
グラサン「なんか雰囲気変わったね!
前はメガネかけてなかったっけ?」
 
と誰かと間違われる。
 
 
真顔「あっ、ボク、初めてです。」
 
と言った時の、気まずい空気…
 
 
・・・
 
 
これもまた一期一会
 

 

 
次、東京行ったら
またあの喫茶店行ってみようかな?
 
 

 最後まで読んでくれて

ありがとうございます♪

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 貴重な自然栽培のりんごを食べてみた結果…

  2. ヒゲの悩みを一番理解できるのはヒゲで悩んだ人

  3. 眉ソムリエが眉を描くときの脳内を公開します

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する