眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

最強寒波って言うけれど…実際のところは知らなきゃわからない。

いや~雪降りましたね!

金曜日の夜から今も降っています。

お台場にあるテレビ局は

青森市では放送がないです。

そのフジテレビさんが

青森市を映すのだから

相当なインパクトだったんでしょうか

っていうか

”最強寒波”って言えば

いいと思ってませんか~?

10年に一度の才能

50年に一度の豪雨

記録的豪雨

注目を浴びようと

キャッチーな言葉を並べて

ショボーン「私なんて…

何やってもダメなんです。」

って自分で言って

照れ「君はそんなことないよ…」

言わせようとしちゃう

面倒くさ~い

「かまってちゃん」戦法みたいやん!

海が凍ってしまうほどの寒波なら

納得はするんですが

結局そこまでな

最強寒波ではなかったです真顔

大げさな表現はボクの中で

もう、オオカミ少年の域です真顔

他にも青森は短命県とか

結構、ネガティブなイメージの時

ネタにされる県なのですが

でもね

青森もいいところなんですよ!

取引メーカーさんで

全国転勤がある営業さんは

初めは「青森かよ~」と思っても

移動するころには

えーん「青森を離れるのが寂しいです」

というほど気持ちが変わってくんです。

周りから言われるイメージと

実際に体験しての感じ方では

やっぱり違うモノです。

それは外見でもありますよね。

外見をどう整えたらいいのか?

わからない方もいると思います。

そんな時は

どんなイメージになりたいのか?

これが一番です。

そして

そのイメージは

過去の話にヒントが

詰まっているんです。

イメージが決まると

良さそうと感じた情報を

ひたすら得ようとして

結局どれがいいのか?

迷子になっちゃう

というのが

無くなってイメージに沿った

いま、必要な情報だけが

目に入ってくるものです。

それだけイメージって

大切なんですウインク

青森のイメージは

右矢印朝からラーメンて塩分取り過ぎ

右矢印公共機関の本数少なすぎ

右矢印青森の低すぎやばたん

…と、言われ

あなたの恨みでも買いましたか?

ってくらい

ネガティブ系のネタにされる

もしかして

吉幾三さんの歌を

ちょっと信じちゃっていませんか?

実際のところどうか

青森に確認して来てくださいねウインク

遠方に行くバス路線は

1日1本の路線も・・・滝汗

注:あす12月11日(火)はお店

お休みをいただきます。

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. コーチングを発揮させるための信頼関係を作る方法。

  2. 雰囲気を変えてはみたいと思うけど、どこをどう変えるのがいいのか?

  3. 2022年の『決意』と3つのテーマ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する