眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

上手な眉の書き方を覚えたかったら、料理の味付けをイメージするといい!

よくある眉の質問の中に

眉が濃くなる

というのがありあます。

最近では

雑誌の付録についてくる

眉プレートを当てて書いたら

めっちゃ濃くなったあせる

というのはよく聞きます。

もし、眉が濃くなったら

改善方法として何を考えますか?

右矢印最後にぼかす?

右矢印パウダーアイブロウにする?

ベタ眉は

さも、お化粧しています!という

印象を与えてしまうので

自然な濃さの眉に

しておきたいですよね。

眉は手直しが少ない方が

確実に上手くいきます。

修正しようと思えば思うほど

ぐちゃぐちゃになる。

それが眉ゲロー

修正回数を少なくしようと思ったら

薄く書くこと

です。

あなたが思っている以上に

弱い力でいいですビックリマーク

眉の皮膚が

引っ張られるように動くなら

確実に強い!

料理の味付けって

濃くなったら修正しても

なかなか味が決まらず

いっそのこと

鍋ごと捨てちまおうか

と思ったことないですか?

それより

少しずつ味を濃くしていって

ちょうどいいところで止める

一見時間がかかりそうでも

修正をするよりは

美味しく仕上がる

眉も同じですひらめき電球

薄く書き重ねて

ちょうどいいところで止める

眉の線が曲がっていても

軌道修正が簡単に出来る

優しく、優しく、優しく書いて

ちょうどいいところで止める

メイクレッスンをされた方は

ボクが実際に書くので

どれくらいの力加減か

体験できるのですが

ブログを読んでくださっている方は

皮膚が引っ張られるように

なっていないか?を

意識してみてくださいねウインク

眉レッスン

キャンペーン情報下矢印

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちら メイクの大会で勝ったことで、絶対に勝てないと知る ほめ達検定で、褒めるとはどういうことなのか?甘やかしなのか?おべんちゃらを言うことなのか? お猿の次はヘビ!ヘビって思いのほか可愛かった♪

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉が難しい!原因を突き止めていったらこんなところにもあった!

  2. メイクのテクニックはシビアな世界なのか?

  3. 眉カットハサミの刃先がカーブしているのはなぜ?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する