眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

保湿のお手入れを取り入れているのに、保湿効果を感じないのは安い化粧品だから?

お店の前は落ち葉で

絨毯のように埋め尽くされています

イチョウもみじイチョウもみじイチョウもみじ

落ち葉も

その日の湿度で

カサカサ度合いが違うので

朝、お店の前の

落ち葉集めをしながら

今日の湿度は?と

目で湿度を感じていますグラサン

カサカサする時期は

化粧品に関して出てくるワードは

保湿

すると

化粧品パッケージや

商品レビューに”保湿”

という文字を探して

化粧品を選んで使ってみるものの

なかなか保湿を実感できない笑い泣き

この化粧品が合わないのか?

高級品じゃないとだめなのか?

と頭をよぎりますよね。

保湿と言っても

1つじゃないビックリマーク

保湿にも2つの働き方があって

その2つの保湿の働き方を知って

あなたの肌に使うことで

保湿を感じるお手入れになるんですひらめき電球

保湿の働きの1つは

1肌の中(角層)で水分を含んで

保湿する働き

例えるならば

紙おむつでしょうか!

(なんちゅー例えや)

おむつは水分に触れると

プク~と膨らんで水分を

抱え込むように

肌の中で保湿する成分が入ると

水分を抱え込んで肌を保湿する

ただ、水分を含んだとしても

時間の差はあれど

必ず蒸発しますビックリマーク

そして

もう一つの保湿の働きは

2肌の表面に浸透しつつも

肌表面を覆う保湿

高級な絆創膏の

キズパワーパッドを

想像してもらえると

わかりやすいかも

お風呂上りのお手入れ後

あの、柔らかくてしっとりとしたお肌

触っているだけでうっとりできる肌って

いいですよね?

あの状態って

めちゃめちゃいい状態で

お手入れ直後の状態を

どれくらいキープできるかが

大きなカギになります。

角層に入っての保湿を

なるべく長く保つように

表面で覆うんですビックリマーク

これは

肌の中に入っての保湿の

”おむつ保湿”

これは

肌を覆いつつ浸透させる

”キズパワーパッド保湿”

2つの働きの保湿を意識して

化粧品を使ってあげると

肌の保湿の効果を感じてくれます

もっと深く知っていくと

保湿が出来ない原因は

どこから来ているのか?

そこを探って

化粧品選びよりも

持っている化粧品の使い方で

肌効果を変えることもできます。

手っ取り早く

どうにかしたいと思うなら

ご相談くださいねウインク

眉レッスン

キャンペーン情報下矢印

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttp://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 笑うから幸せ?幸せだから笑う?その答えは…

  2. 化粧品の成分よりも、もっと意識するべき事

  3. 自分を奮い立たせるためにも眉で表情を作る

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する