眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉を左右対称に書く技術より、もっともっと大切な眉の大切な事

今年の流行語大賞の

ノミネート30語が決まり

いよいよ年末という感じですよね。

毎年思うんですが…

流行語大賞って

やる意味あるんでしょうか…滝汗

有名な言葉があれば

こんなのいつ流行った?という

何かの意図を感じるワードだったり

もう、

Googleの急上昇ワードの方が

役に立ちます笑い泣き

このブログも

役に立つ内容を書かなければ

書く意味ある?と

指摘を受けてしまいますね滝汗

先日のお客様のお悩みで

眉を書いたのに

気付いたら消えていた…

という相談がありました音譜

眉が消えていたのは

あなたも経験ありますよね。

んで

消えないように…と

濃く書いたら眉毛犬みたいになる

か、かわいいけど…

こんな時は

色々な角度で

見てみると解決策が

見つかってくるんですウインク

眉がすぐに消えてしまう原因は

いくつかあって

1化粧下地やファンデが

眉と眉の間に挟まっている

皮脂って化粧くずれにつながるのは

想像つきますよね?

眉の部分って

結構~、皮脂、出るんですひらめき電球

それに加え

化粧下地やファンデの油分を

”なじませ忘れやすい場所”

でもあるから

分泌される油分と

残った油分で眉が落ちやすいビックリマーク

2眉ペンシルなど硬さ

眉はパウダーやペンシルで

書きますよね?

パウダーはふんわりした印象に

することが出来るけど

密着度が少ないから落ちやすい

そう考えると

ペンシルの方が落ちにくい。

じゃあペンシルが良いのか?

というと、

ペンシルにも芯の硬さが様々あって

メーカーによって

柔らかめの芯から硬めまである。

硬すぎず柔らかすぎずであれば

密着度があがるから

長時間残ってくれますウインク

これを深く掘っていくと

眉が塗ったような眉になる原因や

濃くなりすぎる原因が

分かってきます。

2回目…

眉毛ってその日のテンションを

左右するところでもあるから

消えない、濃すぎない

眉の書き方は

左右対称に書く眉の技術より

もっともっと大切ですビックリマーク

眉の左右が

多少違っても前髪で隠しちゃえば

何とかなちゃいますからウインク

眉レッスン

キャンペーン情報下矢印

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらstyle=”font-weight:bold;”>https://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 角層ケア。『肌』と『顔』は似ているけど別物。

  2. なりたい自分ってどんな姿?と言われてもすぐに答えられない。

  3. コスメデコルテの2位になりました~!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する