眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

「しっかり落とす」のしっかりとはどれくらい?考えの誤差を無くするためには…

先日、お客様が

ファンデーションのつけ方で

相談に来てくれました。

ボクのブログでも

リキッドファンデを手で付けるか?

スポンジで付けるか?

という記事を書いていたのでこちら

ちょうどタイムリーな話題でしたいちばん

んで、お客様は

1ファンデを手に取り

たてやじるし

2顔の5点に置く

たてやじるし

3指で伸ばす

たてやじるし

4スポンジで仕上げる

と、この手順で

使っていたそうなのですが

指で伸ばしてから

スポンジに変えるタイミングが

わからない

とのことでした。

言葉のニュアンスって

難しいもので

仕上げに使う

仕上げってどこからが仕上げ?

とか

スキンケアでも

しっかり落とす

”しっかり”って何で判断する?

というように

人によって捉え方が変わる

ことはよくわからないですよねウンウン

微妙な違いが

結果的に大きな違いにつながる

そんな時は

直接見させてもらう

これが1番です

お客様にファンデを

実際に付けてもらうと

スポンジはこんな感じこちら

左半分がお客様が使った場合

右半分がボクが使った場合

多分、

このブログを読んでくださっている方も

スポンジの左側に

近いんではないでしょうか?

普段リキッドファンデを使っている

いわゆる、リキッドファンデの

中級者~上級者の方で

ウインク薄づき仕上げを目指している

ショボーン上手くつけられない時がある

ガーン化粧がヨレる

というなら

もっと仕上げに近い段階で

スポンジを使っていくか

そもそもリキッドファンデの量を

減らしてあげるか?で

いいですよ♪

チェック使うタイミング

チェック使う量

これらを意識して

スポンジを使っていくと

仕上がりも変わってきますよウインク

化粧品って商品だけじゃなく

使い方でも結果が変わってくるので

あなたの腕前や

なりたいイメージで

使い方を変えてお伝えしています。

共通しているのは

直接見せてもらうと

考えにズレがでませんね♪

ってことですウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちら

  • コメント: 0

関連記事

  1. 失敗なしで眉毛をボディアートで書く

  2. 写真に残るからこそメイクは必要、そして、ブログってすごいよ!って話

  3. 自眉は生かすべきか?ナチュラルメイクの眉の書き方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する