眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

男性だって唇の色で悩みはある。唇の色を変える方法は…

前回のブログで

唇の色について書いたのですが

考えてみると

唇って顔色も左右する

ってことは

男性でも唇の色に関して

悩みを持っている

ってことでもありますひらめき電球

今回は

唇に悩みを持つ男性で

でも、男だから仕方がない…と

半ばあきらめを感じている人に

読んでもらいたい内容で

お伝えしようと思います。

女性は口紅で色を変えられるけど

男性が口紅を付けて唇の色を変える…

なかなか出来ないですよね滝汗

世の中のイメージとして

口紅=女性

男性×口紅=オネェ

こんな図式が

出来上がっていると思うのですが

実際は幻想です。

撮影現場の裏方として

お手伝いするときも

男性に口紅を付けます。

考えていることはイメージです。

明るい・はつらつ・健康

というのがテーマだとしたら

見てくれた方に

不健康そうなイメージを

持たせるわけにはいきませんからねウインク

それだけ口紅で

周りへの印象は変わるということキッパリ

それは、撮影の時の話で

普段の生活には当てはまらねぇし…

そう感じるかもしれないですけど

こう考えてみてはどうでしょうひらめき電球

例えばリップクリーム。

リップクリームをつける男友達や

周りの男子はどう感じます?

あまりマイナスなイメージって

感じませんよね?

むしろ、女性からは

「清潔感のある男性」という印象が

多くありますグッド!

リップクリームと口紅との違いって

簡単に分けてしまえば

色がついているかいないか?

くらいのもんですひらめき電球

チェック色の選び方

チェックハーフマットな口紅探し

チェックハーフマットにするつけ方

これらを考えておけば

男性でもごく自然に

唇の色は変えてみせられます。

お化粧に関して

ボクが出来ることは

その人がいい方向に行くために

何が出来るのか?を

考えることです。

男子が女子化していくことは

日本男児としていいのか?

という考えはちょっとあるけど

その時、時代で必要とされるなら

そこに応えていくのが

ボクの役目と思っていますウインク

なので、悩んでいるのなら

可能性はある!と信じ

今回の内容を読み返してみてください。

あなたのお役に立てますようにひらめき電球

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加
?

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

?

それでは、また~

?

***************

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自信がないことは素晴らしい

  2. メイクテクニックとメイクの知識…どっちが大切?

  3. 急に描けなくなった。眉毛スランプから抜け出す方法。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する