眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自眉は生かすべきか?ナチュラルメイクの眉の書き方

いまもお化粧の目指すところで

”ナチュラルメイク”という形は

存在力が強いですよねウンウン

派手派手ではなく

でも、すっぴんでもない。

やり過ぎずに

でも、手を加えているところは

手を加えている

…うん。あまりにも

あいまいな表現ですよね滝汗

ボクも少しでもヒントになれば…

との思いで

お客様の声と

実際のメイクの現状を踏まえ

ボクなりの考えを加えて

お伝えしていこうと思いますグッド!

ナチュラルメイクを心がけていて

眉を書こうと思ったとき

自眉(もともと生えている眉)を

生かすべきか、無視するべきか?

という疑問にぶち当たります。

ナチュラルというくらいだから

自眉を生かすべき!という考えは

間違っていないのですが

自眉を生かし過ぎるために

チェック左右の眉が違う

チェックなりたいイメージにならない

という悩みにもぶつかります。

特に眉尻の部分は

大きく影響してくるので

自眉を生かすにも

眉を整えた上で生かしてあげる

これが理想です。

昔、メイクの専門学校時代に

白塗りの授業があったんですひらめき電球

顔を真っ白にするのですが

眉も真っ白になって

一見、眉が無い状態。

そこから眉を

書いていったのですが

普通のメイクなら

ある程度は眉があるから

眉尻を少し書き足す!

くらいの感じで書いていたのですが

白塗りすると

眉はゼロの状態から書くから

技術がそのまま出ましたガーン

(とにかく難しかったあせる

数回ある白塗りの授業の合間に

普通のメイクもあって

白塗りメイクの眉と

普通のメイクの眉

というのを交互に勉強していったら

自眉があることのメリットデメリットを

知ることが出来たんです。

もともと生えている眉を生かすと

その眉につられて

思い通りに眉が書けない!

という事なんですいちばん

自眉を生かそうと思いすぎるため

眉が書けない!という方

多いと思います。

なので、

このブログを読んだ後

自眉を生かすことに

使命を持っていたなら

眉の形を整える

眉の形を変える

ということも考えてみてください。

眉には

いろんな可能性が潜んでいると

思っていますマジ

特に、眉山と眉尻には…グラサン

他にも

ナチュラルな眉にするための要素

というのは、いっぱいありますので

気になるようでしたら

教えてくださいねウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加
?

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

?

それでは、また~

?

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【前髪と眉毛】前髪で眉を隠せない今のトレンド前髪

  2. ハロウィンイベントのお化粧!

  3. メンズ脱毛する覚悟を結果でお約束する脱毛サロンを青森市で

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する