眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

メールのやり取りだけで肌を激変させた事例

今から3週間前

1通のメールが来ました。

何やらスキンケアの相談

メールをくださった方は
青森県外にお住まいの男性から

肌悩みについて相談でした。

化粧品店入る、相談しに行く…

何かかしら抵抗を感じるときって

ありませんか?

今の時代は

ネットが普及しているから

情報は片手で得られる

その代わり

あまりの情報の多さに

自分にはどれが正しいのか?

わからなくなる。

というのは

よくあることですよね。

メールをくださったAさん(仮名)も

まさにそんな状況でした。

肌のカウンセリングって

本当は

肌の状態を見たり触ったりして

専門家の感覚で

状況を判断することが

とても大切になってくるのですが

そこは、

今までのボクの経験と質問で

カバーしてやってみよう!ということで

Aさんとのメールカウンセリングが

始まりました。

んで

質問させてもらったり

実践してもらったり

なんやかんやで3週間後

こんなメッセージを
送ってもらいましたこちらこちらこちら

まずは

実感してもらえた事が

本当に良かったですグラサングラサン

Aさんが詳しく質問に答えてくれたり

お手入れで取り入れていることなど

詳しく伝えてくれたおかげです。

メールのやり取りで

一番強く感じたのは

やはり

情報に左右されていた

ということでした。

今の時代仕方のないことですよねウンウン

誰かに相談するよりは

自分で調べたほうが

知識も増えるし楽かもしれません。

ただ、

その方法でどうにもならなかったら

ぜひ、化粧品店や専門家に

聞いてもらいたいと思います。

直接、お店に行けないなら

ボクにメールをくれたAさんのように

メールでの問い合わせでもいいから

ちょっとだけ勇気を振り絞って

相談してもらいたいグッド!

自分で調べて

レビューや高評価だけで

化粧品や良いお手入れ方法の判断は

出来ないですいちばん

チェック何やっても良さを感じない

チェックやってもやっても肌の調子が悪い

そんなのしんどいですよねえーん

肌…特に”肌荒れ”している状態って

コロコロ変わります。

1初めの段階では

〇〇なことをして

2次の段階では

〇〇に意識してお手入れをする

3さらにその次は

○○なお手入れ方法…

ってな感じにいちばん

情報が多いのは時代だから

仕方のない事ですけど

情報を得る事と同時に

自分に合った情報なのか?

というのを考える能力も

磨いていく事も大切と感じています。

もし、このブログを

読んでくださっている方で

情報は得るけど

どれがいいのか?わからない

やってはいるものの

肌が良くなる気配がない

肌が良くなっては

悪くなる…というスパイラルから

抜け出せない。

というなら

一度、相談してみてください。

出来るなら直接。

それがムリなら

メールでもいい!

女性の方でも

もちろん、Aさんの様な男性でもグッド!グッド!

あなたに合った方法を

知るということは

楽しい事でもありますよ<br“ウインク” draggable=”false” height=”24″ src=”https://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char3/004.png” width=”24″ class=”emoji”>

諦めないでくださいグッド!

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加
?

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

?

それでは、また~

?

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報がたくさんあると眉が書けなくなるんです

  2. 実はオリンピック開催自体に意味はなくて、それ以上に大切なモノとは…

  3. 突然の訃報。その時あなたはどう受け取る?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する