眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

オイルケアって必要?オイル美容液を私のお手入れに取り入れる

お客様との接客の中で

肌に触れさせてもらうと

肌状態が分かってくるのですが

肌のザラつきや肌荒れを

気にしている方もいますウンウン

すると

スクラブやピーリングに走ってしまう人が

いるのですが

ボクは正直オススメしていない派です。

情報が多いからこそ

わからなくなりますよね。

私の肌には何がいいの?ってビックリマーク

お客様と話をしていたり

肌を触れさせて感じる事があって

油分ケアの大切さは

常日頃感じています。

もう数年前になるでしょうか?

美容の勉強をしていた時

いまはだいぶ認知されていますけど

当時はまだだったオイル美容

印象に残っている言葉が

「オイルを制す者が肌を制す」

という言葉でした。

なんか、かっこいい格言ですよね。

結構気に入っていますグラサン

当時からオイルって

肌に必要性はわかっていても

オイルのベタつき、ヌルつき

というのは好まれない時でした。

その後

オイルの使用感というモノが

年々良くなっていったのを

すごく覚えています。

例えば

高保湿系のスキンケアは

ベタついていつまでも

肌の表面でヌメヌメしてる…

というイメージが

それまではあっても

最近は

高保湿のスキンケアでも

肌へのなじみが良く

べたつきも抑えている

というのが

どんどん出てきていますキッパリ

肌ということを

客観的に考えても

油分って本当に大切です。

だからと言って

ネットでそのような化粧品を探すとなると

うたい文句で本当の良さは

正直わからないです

忙しくて対面で買いに行けない

という方には

理想論でしかなくなるのですがあせる

うたい文句ではなく

店員さんの話を聞いて

試して選ぶのが

失敗は本当に少なくなりますビックリマーク

店員さんは

一人一人に合わせた方法を

真剣に考えてくれますひらめき電球

よく考えてみると

実際に使った人の言葉は

本当か、その場しのぎなのか?

言葉だったり、

表情でわかってきますでしょ?ウインク

しつこいようですけど

お世辞抜きで

ここ1年くらいで

オイル=べたつく

というのは本当に変わりました

オイルを制すものは肌を制す

頭の隅っこにでいいので

”油分ケア”という言葉を

残してあげてくださいねウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加
?

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

?

それでは、また~

?

***************

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 松坂世代とアムラー世代

  2. 変わりたい!と思うなら”きっかけ”を作るべし…

  3. 支えられるって本当にありがたい。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する