眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

デパートコスメ売り場で見えた事とは…これからのお化粧の在り方。

いま、

ワールドカップで盛り上がる中

ボクはこんな番組を見ていました。

*録画しといた番組ね♪

デパートの化粧品売り場を

72時間密着した”ドキュメント72時間”

冒頭、

「低迷する百貨店の売り上げ…」

というナレーション

そして最後は

「取材3日間での売り上げ5,900万円」

3日で約6,000万円

1日2,000万円の売上で低迷とは

もう感覚がわかりませ~ん

…ってボクが注目したのは

売り上げではなく

どんな人が来店していて

どんなシチュエーションで来ているのか?

ということでした。

その中でも気になったのが

2人で来ているということ

チェック就活生の仲間同士

チェック姉妹

そして

チェック母と子(嫁)

 ここで感じたのが

化粧品は

コミュニケーションの一つ

ということウインク

味方を変えれば

右矢印一人では行きづらい

化粧品店(百貨店)に

一緒に行ける心強い仲間

右矢印姉妹でお互いに「いいじゃん」と

褒め合って変化を楽しむ

右矢印家の中ではなく

外で過ごす親子の時間

そのための化粧品だったり

化粧品売り場だったり

化粧品…特に、お化粧(メイク)は

その瞬間で変われるし

いつもと違う雰囲気を共有できる

一番身近なものと

思っているんですよね~口紅

お化粧品が共通の話題になって

会話が弾むことってあるしょ?

大切な事と思うんですひらめき電球

ボクの中での化粧品は

化粧品を通じて

どんな変化を与えられるだろう?

ってことを意識して
普段お店に立っていて

目の前の一人の方にでも

お化粧をすることで

前向きになってもらうことだし

お化粧をすることで

周りとの会話が変わることも。

なので

化粧品以外の話も

たくさん話しますグラサン

つい先日、

こんなエピソードがありました。

夕方に来てくれたお客様

あとは自宅に戻るだけの

最後にお店に寄ってくれました。

そして

お化粧をしてあげると

照れ「あと帰るだけなんだけど

このまま帰るのもったいないなぁ」

と言いながら帰って行きました。

(どこかに寄ってから帰ったかな?)

お化粧をすることで

気持ちが変わってくれた

ってことですよねグッド!

皆さん、気持ちの変化を感じて

お店を後にしてくれます。

化粧品を通じてどんな変化を

与えることが出来るのか?

これからどんどん実践していきます♪

メイク直しであなたの魅力は
どれくらい引き出せるか企画はこちらこちら

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加
?

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

?

それでは、また~

?

***************

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【界面活性剤とは…】あなたはこの難題を受け入れることが出来ますか?

  2. 肌のくすみが気になるなら必見!化粧下地や粉おしろいの色って何のため?

  3. 言い方の違いで、見え方は全然違うでしょ?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する