眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

本を読むより、成し得たい事がある

前回のブログで

チェック一番の説得力は経験している事

チェック経験から共感もできるようになる

そんなことを書きました。

今まで、いろいろなところで

講演会やセミナーを

聞く機会があったのですが

その中には

理想論で固めたような

ごもっともな内容を伝えてくれた方も

いましたし(あまり共感できなかった)

世界を視野に入れた内容など

勉強のためと思って

聞いていましたが

スケールがデカすぎて

全く共感できない内容もありましたあせる

その中でも

「この人すごいな~」と感じながら

聞いていけたのは

実際の身近な体験談を

たくさん話してくれる方々でした。

その中のお一人で

このブログの書き方でも

大部分を学んだ方

板坂裕治郎さんが

2018年5月25日に

初出版をしましたクラッカークラッカークラッカー

アップ初めて会ったのは2014年

まだ手元に

本は届いていないのですが

きっと、ゆうじろうさんらしく

経験したことで得た事

感じたことを広島弁で書いて

痛いところを

ズバズバ言い当てるように

書いているんだろうな~

…って、まだ読んでないんかい!

って、ツッコミどころなのですが

やっぱり

青森の書店に並んでいるところを

どうしても見たくて苦笑い

んで、青森の地元企業の本屋

成田本店(通称・なりほん)で

注文してきました。

発売前から

増刷が決まっていて

その後も増刷、増刷で

本屋さんにも

いつ入ってくるか?わからない

状況でしたびっくり

{83549109-A653-44B0-AE54-8E5BD9A03635}

成田本店に並んでいるのを見たい

そして、言葉はキツくても

本音で語ってくれる

ゆうじろうさんの声を

青森の人に見てもらいたいメラメラ

そう思ったボクは

本を注文するとき

店員さんに、ゆうじろうさんの本や

勉強しに広島まで行ったこと

そして

ゆうじろうさんの人柄を

ボクが見てきて感じたことを

暑苦しくプレゼンしました。

そんなやり取りのあと、

店員さんは

グラサン「そうなんですね。

私も読んでみようかな?」

とつぶやいていました。

実際に青森の本屋に

山積みになるかは

わからないけど

経験したことから

本音で、嫌われる覚悟で書き

…だけど、

どこかに愛情を感じるであろう

ゆうじろうさんの本が

山積みになる事を楽しみにしています

仮にボクが100冊の本を買うより

成田本店に並んで

多くの人に、何か感じるものを

受け取ってもらいたいです。

{35371BB6-B89A-479A-A159-2927D60615D2}

アップこんな、真っ赤な表紙の本が

本屋さんにあったら

手に取ってみてください。

そして

グサグサ刺される感じを

ちょっとでいいので

体感してみてくださいグラサン

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

メイクの大会で勝ったことで、絶対に勝てないと知る ほめ達検定で、褒めるとはどういうことなのか?甘やかしなのか?おべんちゃらを言うことなのか? Default Thumbnailお猿の次はヘビ!ヘビって思いのほか可愛かった♪

  • コメント: 0

関連記事

  1. これ一つで言葉の重みが変わる

  2. 今起きている辛い事は変える事ができますか?

  3. 新幹線内で財布を盗まれた??

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する