眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

同じお金を払うのでも、良かった~と思う出し方と嫌な気分で出すお金がある

今日でGWも終わり

先日、家族で青森県でも

弘前城以外に桜の名所

芦野公園に行ってきましたたてやじるし

{B22A113D-72CF-4DCA-9345-0D3B8FEDD4B0}
アップ目の前を電車が通る!

桜のトンネルを通る

オレンジの電車(走れメロス号)

ほぼ散ってましたがね真顔

花見と言っても

屋台で食べるものを買うのが

だいたいの流れウンウン

実際、ホットドックは

コンビニでも100円で買えるけど

250円で売られていたり

価格的に高いM

でも、

雰囲気だから買っちゃう。

お金を払いながら

普通なら〇〇円で買える…

と思いながら貧乏くさい発想で

いるのですチラ

たこ焼き屋もお好み焼き屋も

何種類も屋台があるのですが

その時

お金を気持ちよく払えるときと

気分悪く払う時があります。

その違いは

お金を払ったときの

店員さんの対応

店員さんと言っても

爺さん婆さんが

ほとんどですけどね(笑)

ニコニコ「はいよ、ありがとね~」

と元気な笑顔でのやり取りと

ムスっと

聞こえないようなボソッとした声で

真顔「…はい」というやり取り

後者は確実に

お金を払ってから

うわぁ~と気分が悪くなる…。

同じお金でも

最後の対応で

こんなにも気分が違うのか?と

改めて実感したんですよひらめき電球

ボクの仕事でも同じ

売るときは文面を考え

どうしたら売れる?どうしたら売れる?

という意識のみ…

売れたらその後の対応は

何もしていないに等しい時がありました血しぶき

ありがとうの挨拶でも

その後の付き合いでも

最後の対応

そして

その次に何が出来るのかで

今後が変わってきますねウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

  • コメント: 2

関連記事

  1. 親子関係と美容関係。相談されたらなんて返す?

  2. 眉の整え方で雰囲気は変えられる!

  3. 眉の形を変えるのが難しい、怖いと感じた時に考えること

  1. SECRET: 0
    PASS:
    芦野公園駅前の駅舎という
    喫茶店、味がありいいですよ~~
  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ほたての王様さん
    娘は屋台と熊を見る事でいっぱいでした( ̄▽ ̄)今度、ゆっくりと喫茶店に行ってみますね♪
  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する