眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

久しぶりに中学時代の友達が来てくれた理由が…

先日、お客様…というか

中学校時代の男友達が

来てくれました。

最近、秋田県で

仕事をされているようで

ちゃっかりお土産もいただいちゃったグラサン

{2929E015-82AE-41B6-BAC2-71C2552D8399}

社会人になると

学生時代のように

ちょくちょく会えるわけでもないし、

連絡もそんな頻繁にはしないひらめき電球

その友達とは

数年前に1度しか会わないけど

年賀状のやり取りをしているから

ある程度の近況は

わかっていたのもあって

お互いの仕事のことや家族の事…

いろいろ話をしていましたウインク

中学からの仲ってのもあって

すんなり話せるのもあるけど

年賀状のやり取り

あるってことは

スゴイ大きいと思いました。

だから、年賀状をする…って

事ではなくて

何かかしらのつながりがあると

話がつながったり、広がる

って改めて思ったわけです。

こうやって思い出してくれて

お店にわざわざ寄ってくれるって

ありがたいことですし

とにかく嬉しかった

話も終盤になったとき

ボク

「青森で仕事か何かあって

ここにも寄ってくれたの?」

友人

「仕事でもあるんだけど

なんかここが気になって〜」

嬉しい反面…

えっ?なに、なに⁉︎

虫か何かの知らせ?

わしゃ〜〜近々死ぬんか?笑

今の所、元気満々です真顔

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-
7766
(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 刺激はたまにあるからいい!困ったときほど化粧品店へ

  2. お客様のことをよ~く知っているからこそ、見逃してしまうところ

  3. 想定外のお客様からのご依頼とご提案

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する