眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

資格や肩書きや結果が増えると、その先、どうなりますか?

昨日はあのカー娘が
青森での選手権に参加する
ということで

観戦に長蛇の列が出来ていた。と
ニュースになっていました。

{587475BC-CC37-4BAE-A698-9DDB28D19676}

先日のオリンピックでは銅メダル
次、目指すは金メダル、銀メダル!

ある意味”追う立場”

競技の世界は勝負の結果が
今後を左右していきますけど

接客をする上で
勝ち負けにこだわったら
ストレスが強くなってきます。

最終的に
“恐怖”に追われることに
なっちゃいますゲロー

ボクももそう感じた事があります。

メイク大会での結果
青森大会での最優秀賞

続く東北大会で準グランプリ王冠2

この時は

めちゃめちゃ嬉しかったし
ものすごく自信がついました!
しかし、時間が経つと

次、負けたらどうしよう
結果を残せなかったらどうしよう

心のどこかで
常に感じながら

焦りというかイライラというか

正直
心地が良い過ごし方では

ありませんでした。

{5A70BDE2-4804-45AA-A6C9-80CCF924E3C2}

追われる緊張感が
プラスに働く人もいれば
マイナスに働く人もいる。

ボクの様に
マイナスに働くようなら

勝ち負けのこだわりを
一度、手放してあげてみては
いかがでしょうか?

ボクが思うに

勝負の好成績は
“箔がつく” けど

勝負の結果が
その後の集客の良し悪しを

決めるわけではない。

だと思っています。

勝負にこだわると

追われるプレッシャー
上には上がいるという敗北感
何よりも
自分中心の鍛錬になると
感じました。
決して、技術や結果が
必要ないってことじゃ
ないんですけど
美容の世界で
今後もお客様と接するなら
お客様の不満って何だろ?
お客様が生き生きとした生活には
何が必要なんだろう?
理想のお客様に最高の接客をするには
何を意識するといいのか?
など、
相手の事を考える”クセ”が
必要ですよね?
自分の肩書き(結果)で
集客よりも
本質を解決できる人になる
これから必要になってきます
ウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. お医者さんの判断ミスって防げるのでしょうか?

  2. ココイチカレーの始まりはカレーじゃなかった。

  3. 仕事がなくなる?AIの発展も捉え方で意味が全く違ってくる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する