眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

あったらいいかも!という知識を得るのか?必要な知識を得るのか?

先日、

「転職しました!」

という後輩がお店へ来て

新しい職場での希望へ

満ちている感じで

ボクとしても楽しみでしたウインク

そのとき、

えーん「覚えることがいっぱいで

なかなか頭に入らないんです」

ということを言っていました。

頭に入らない…ありますよね~ウンウン

もっと詳しく聞くと

予備知識として

知っておいた方がいいかも?

というような勉強内容が

なかなか入ってこないだとか

あったらいい”かも”

ボクも昔

チェックこれも知っておいた方がいい”かも”

チェックあったら武器になる”かも”

というような発想で

勉強をしたことがありましたが

印象には残っていないあせる

むしろ

これは絶対に得たい知識・技術

というのには

怒涛の行動力をしてきました。

交通費をかけて

県外に学びに行くグッド!

あったらいいかも

という意識と

このままではだめになる!

これでお客様の悩みを

もっと解決できる!と

危機感や意欲的な意識では

吸収力ってやっぱり違いますよね。

あったらいいかも…という知識を

ムリに詰め込んでおくのは

何かの試験で使うくらいで

やっても覚えられない自分…ガックリ・・・ガックリ・・・ガックリ・・・

って凹むくらいなら

周りを考えずにも行動するくらい

意欲的に学びたいって意識の方が

覚える事にもなるし

確実に生きてきます。

知識を得ることは

すごく大切なことですけど

どれくらい必要なのか?

これでも頭に入ってくる来ないが

変わってくるのかもしれませんねウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉が難しいと思うのは、全体を見て一つ一つを見ようとしないから

  2. 2022年の『決意』と3つのテーマ

  3. あなたはすんなり会話が出来ますか?それとも何かきっかけがあれば会話が出来ますか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する