眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

良さを知りもしないのに、伝えていた時期がありました…。

食べたもので身体は出来る…
娘がう○ちしたかな?と思ったら
ご飯が炊ける香りでした。
{640AA72E-237B-49A0-8E63-A46DB4A54439}
妻がご飯を食べる
たてやじるし
母乳で赤ちゃんへ
たてやじるし
赤ちゃんからう○ちへ
今日はう○ちネタじゃ
ないんですけど
まだ2カ月の娘、次女は
母乳&ミルクのハイブリッド型
んで
哺乳瓶消毒は
ミ〜ルトンッ♪するのですが
消毒液を触らないようにして
もし手についてもすぐ洗い流す
というように意識しても
手についてるんでしょうか?
右手だけ、指先が荒れてますえーん
これは長女の時も同じ。
片手で抱っこして
反対側の手でミルクを作る
育児の慌ただしさを感じる瞬間ビックリマーク
赤ちゃんが泣いていると
自分のご飯はそっちのけ
お風呂だってカラスの行水
顔のお手入れは
カピカピに乾燥しようが
泣いている赤ちゃんが第一
そうやって
あわただしく過ごしていく
これが育児をしている人の
リアルな生活ビックリマーク
昔は化粧品を売ろうと
シワが全く気になっていないのに
「シワ対応の良い美容液がでた…」
と伝えていました。
良さをよくわからずに真顔
当然、お客様から
「あなたはまだ若いから
シワとか気にならないでしょ」
と言われ
説得力のない説明をしていました。
やっぱり説得力って
大事ですよ
いま、5年ぶりの育児をして
自分の事はそっちのけ
睡眠もままならない
その体験が出来ているから
同じ状況の人の気持ちは
めちゃめちゃわかる。
肌のお手入れでも
理想はわかっていても
出来ないこともたくさん
あらためて
「そんなお手入れじゃダメですよ~」
と正論ぶちかましているようじゃ
まだ相手の立場に立てていない。
状況的に出来ないからこそ
その中で出来る事
ここを伝えるのも大切ですよね。
肌をよくすると
気持ちが上がる=相手のため
というより
出来る範囲で出来ることを
探していく。…一緒にね!
同じ立場になるからこそ
わかる事っていっぱいです。
良さを実感していないのに
いいですよ!と伝えるより
良さを知ってから
本気で伝えてみませんか?ウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 突然の涙、その訳とは…ある人から感じた大切なコトと言葉の重み!青森から発信

  2. オルチャンメイクに欠かせない口紅選び。

  3. プロでも見極めが難しい眉山の微調整。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する