眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

メイクテクニックとメイクの知識…どっちが大切?

メイク動画を見ていると

プロ・アマ問わず

テクニックがすごいな~と

思うんですM

美容師さんと話をしていても

シャンプーの成分知識とか

一般の方の方が詳しい時もある

という話にもなるのですが

メイクをするでも

テクニックも知識も両方必要ひらめき電球

じゃぁ、メイクを伝えるとき

どっちが大切か?と考えた時、

ボクが思っているのは

知識を意識する方が大切!

と感じています。

知識と言っても

なんでもかんでも

取り入れる知識ではなく

必要な知識の整理整頓いちばん

メイクに不安を感じるというのは

たくさんの情報で

迷っていることが大半なので

今必要なこと

もう少し後に必要になってくることと

頭の中を整頓するお手伝いが

大切。

テクニックというモノは

皆もっているし

”慣れ”というモノが解決をしてくれる

そのためにも

テクニックよりも知識整頓する方法

その方法を知って

伝えていくことです

伝える側も心準備など

何から手を付けていいか?

迷った経験があるかもしれないけど

メイクの伝え方で

信頼関係を築いていくのであれば

テクニックよりも知識整頓できる

客観的な視点。

メイクを伝える経験をしながら

もっとこうした方がいい!というのが

徐々に形作られていきます

完成されたものを

発信していくより

発信して完成させていく!

よし!やるぞメラメラ

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉の太さと濃さでこんなにも違う

  2. リアル開催でなければ体感できない事

  3. 謙遜や向上心が自分を傷つける?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する