眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

初めて他人にメイクされたことはトラウマに感じている人もいる

青森でも

成人式が終わったかと思うと

東京では

着物レンタルのお店が

成人式当日に音信不通になるという

ニュースがMMM

事前に40~50万円も

振り込んでいた方や

代々着継がれていた着物を

預けていて

その着物の行方が

変わらなくなった…

という

新成人が話題になっていた血しぶき

成人式を機に

騙されたビックリマークを多くの人が

経験する羽目になった

成人式とは

着物だけではなく

メイクも関連してくる

新成人とはいえ

90%は普段のメイクは

自分でしているけど

成人式となると

初めての着物に

髪もこんなに盛り盛りなのは

初めて!ってくらい盛る

そして、

初めて他人にメイクをされる

ということが多いウンウン

実際、20代のお客様と

成人式の話をすると

メイクが濃かった…真顔

と他人にメイクされることが

若干のトラウマになっている方もいる

成人式のメイク事情を考えると

初めて他人にメイクされる=若干怖い

というのは

仕方のないことかな?と

正直思いますあせる

だからこそ

より、一般の方に近い感覚である

化粧品店が

そのトラウマを

解いていく役目だと思うんですひらめき電球

ボクは

最高の技術を見せつけることが

トラウマを解くカギになるとは

思っていないくて

メイクをするきっかけになること

が、もっと大切なカギになっていると

思っているんです。

一般の人もメイクに対して

技術はめちゃめちゃ高いし

自分の顔の魅せ方もわかっている

それと同時に

情報があり過ぎて

どの情報がいいのか?

右往左往と確信がないまま

過ごしている。

どんなにいい提案をしても

メイクする本人が

いい!と思えなかったり

納得してもらえなかったら

聞いて終わり。

自分ですることはないです。

それより

出来ることを提案して

出来た~!を一緒に体感して

徐々にトラウマを解いていくのが

あとの信頼関係に
つながってきます。

このブログを書いていて

他人にメイクされることを

解いていくというより

他人に

メイクの相談を出来る存在になる

…それなのかな?って

思ってきましたウインク

美容は

とても人に近い仕事でも

ありますからねウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひ<br />ひ” height=”16″ src=”https://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/193.gif” width=”16″ class=”emoji”></p>
<p></p>
<p>それでは、また~</p>
<p></p>
<p>***************</p>
<p></p>
<p></p>
<p>各種お問い合わせメールは<img loading=これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 努力をせずに運命が変わる瞬間がある

  2. 眉毛の角度をどうすればいいかわからない…

  3. 実家に帰省してお手入れをサボったら肌が大変なことに…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する