眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

気にかけてくれるって嬉しいこと。昔の先輩とのエピソード。

vol.285

もし、あなたの携帯に

LINEで、

【いま忙しいですか?】

普段、頻繁に連絡をしない相手から

メッセージが来たら

乗っ取られメッセージ…?

と思いませんですか?

昨日の朝

そんなメッセージが来たのですが

乗っ取られたわけでもなく

ちゃんと本人からのメッセージでした(笑)

そんなメッセージをくれたのは

ボクが高校卒業後

料理の仕事に就いた時の

職場の先輩。

{06010439-2C61-47D6-8E61-C066C4D96D24}

本当にお世話になった方で

当時、仕事以外のプライベートでも

よく遊びに連れて行ってくれました。

バイクに乗ることも

律儀の意味を身をもって
教えてくれたことも

その時、ボクには趣味がなく

仕事しか知らなかったボクは

この先輩からたくさん

学ばせてもらいました。

先輩とちゃんと話をするのは

ボクが仕事を辞めてから

初めてだから、12年くらい経つ。

当時一緒に働いていた時の

あの場面でどうした、こうした…と

まるで中学校の

同窓会でも開いたような

当時にタイムスリップして話しましたグラサン

先輩はちょっと天然なところがあって

ミスもあったけど

それでも、一緒に働いた人に

嫌な顔をする人は誰もいなかった

いわゆる、

憎めない性格の持ち主ひらめき電球

ってやついちばん

12年ぶりにゆっくり話をして

お互い周りの環境も変わっても

やっぱり、先輩は先輩。

根底は変わってなかったですよ。

なんか、こうやって

わざわざ連絡くれるっていうのが

本当にうれしいんですよ~

昨日はこれから

昔にバイトをしてくれた子の結婚式で

関西に行く予定飛行機

その飛行機の時間前に

わざわざ来てくれて寄ってくれた。

先輩が言ってました。

「お祝いだけ渡して終わり

っていうのもなんだしなぁ~

世話になったから

直接お祝いしようと思って…」

律儀というか、

人情にあふれているというか…すごい

決して嫌味でもなく

素直に行動している感じ

素直にできることって

みんなあるはずですよね。

自分じゃ努力とか

見返りとか感じずに

いたって普通~の事だけど

周りからしたら

「それ、すごいことだよね」

って言われること。

自分じゃ気づけないことも

たくさんあるってことですよね

あなたにも必ずある!すごい所ビシ!

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらsrc=”https://mayusomurie2020.com/wp-content/uploads/2020/09/837143.gif” width=”16″ class=”emoji”>スキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 全国紙からのオファー来たーー!…

  2. あったらいいかも!という知識を得るのか?必要な知識を得るのか?

  3. 髪を染めたら〇〇が目立ってるー!あなたが出来る対策とは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する