眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

結婚式のメイク料金に驚愕…

vol.275

先日、お客様が
海外挙式をしてきます♪と
報告をしてくれました
ボク
ウインク「楽しみですね~」
お客様
ショボーン「ちょっと聞いてもいいですか?
結婚式のメイクって
ちょっと高くないですか?」
お客様の顔は曇っていました。
詳しく話を聞くと・・・
挙式の前日に
テストメイク(事前のメイク打ち合わせ)を
するとなると
ウン万円という料金が
追加されるのだとか…。
事前に直接顔を見て
チェック肌質を見てどんなお手入れが必要か?
チェックどんな仕上がりにしたいか?
というのを知れるのは
メイクする側としては
すご~~くありがたいけど
そこに料金が発生するって
メイクする側の都合じゃん!血しぶき
って思うわけですよ。
100歩譲っても
メイクする側も技術を
売りにしているのだから
無料…とはいかないでも
テストメイクをするだけで
ウン万円って高すぎやしないか?
他にも衣装を持ち込むとなると
持ち込み料金という名でウン万円

メイクさんも結婚式が終わるまで

同行してもらうと追加でウン万円

おい、おい・・・

一生記念に残る思い出を
大切に過ごしたい。残したい。
そのためには
背に腹は代えられない…
完全に足元見られてるヤツやんゲロー

お客様の表情からも

そこの追加料金に関しては不満

というのが見えた。

だから、作戦を考えました。

メイクする側として

どんな用意

どんな準備をしていれば

いいものなのか

これらを伝えて

価値を感じていない出費を

抑えてもらう。

結婚式って

人生の中でも、ものすごく

大きいことだから

いい思い出として

残して過ごしてもらいたい。

そんな想いに燃えておりますメラメラ

ちなみにボクの結婚式の時

妻のメイクは、全部、ボクがやりました

新郎が緊張すると言われる

最後の〆の挨拶より

妻のお色直しで

時間が間にメイクチェンジが

合うかどうか?の方が

気がかりでしたよ(笑)

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 男が眉を書くときはペンシルか?パウダーか?

  2. 卒業式のメイク現場の裏事情

  3. どんな化粧品販売員の人だと、すごい販売員だと思いますか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する