眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

お猿の次はヘビ!ヘビって思いのほか可愛かった♪

vol.265

今朝は、とにかくびっくり!
体長130cmほどのおへびさん
掃除をしようとすると
お店の駐車場の隅っこに
気配を感じると思ったら蛇でした。
お店の場所って
近くに山や森があるわけでもなく
どちらかというとオフィス街
どこに潜んでいたのか?
どこからやってきたのか?
そのままにしておくわけもいかず
応援に仕事休みの兄を呼んで
捕獲作戦へ…
おヘビさんが
物陰に隠れているのを確認して
ワーワー騒ぎながら
段ボールに入れて
八甲田山のふもとに
兄が還しに行ってくれた。
{5B288978-AF25-42D5-8EF1-AC7269F4F9B6}
ヘビってにょろにょろしてて
苦手だったのですが
今回、間近でよ~く見てみると
頭は小さく、クリっとした目
ボクが覗くように首をかしげて
そぉ~~~と見ると、
おへびさんも同じく首を傾げて、
舌をピロピロッとしていました。
苦手だと思っていたけど
かわいいことあるやん!ラブ
固定概念で”ダメ”と思っていても
違う見方をしたら(できたら)
見方も変わるってことは
こういうところでもあるんですね。
決めつけって良くない良くないウインク
先日、お店の上で行われていた
子ども猿捕獲作戦や
今日のようなヘビ出没。
  • コメント: 2

関連記事

  1. 【重要】自然な眉を書くために忘れてはいけない大切なこと

  2. 郷に入っては郷に従う?それとも、国際交流?

  3. 美容師さんのメイク技術向上!アイメイクでのお悩みどころ

  1. SECRET: 0
    PASS:
    十二支全部来たら凄いですよね!
    龍が来たら、
    これまた猿に引き続きニュースですね!
  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ほたての王様さん
    ですね♪
    猿と龍…ボクの世代にしたら、ドラゴンボールです(笑)
    いでよ、シェンロン♪
  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する