眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

お客様と長い付き合いをしたいなら、気持ちを煽って振り向かせるより〇〇

vol.256
昨日、テレビで
IKKOを見たけど
太った?ふくよかになったね〜
原因は人それぞれあるでしょうけど…
んで、テレビ番組では
アイドルと過去の因縁で
直接会って、口論バトルしてたけど…
売り言葉に買い言葉で
バッチバチの口論バトルだったのに
ある瞬間から
場の空気が一気に和んだ!
周りの芸人達の
チャチャ入れもあったのもだけど
最後にIKKOが
場が和んだ理由を言ってた
「この子、笑った瞬間
すっごい可愛い顔するんですよ…
そんな表情するって
根は悪い女じゃ無いのかも
って思って…」
さすが、
女性の魅力を引き出すお仕事を
されているだけある!
口論バトルしている中でも
ほんの一瞬のいい所を
見逃さずに伝えることが出来るひらめき電球
実際、IKKOの口論バトルの相手の
アイドル?は、バトってる時の
眉間にしわを寄せて厳しい表情は
可愛らしさは微塵も感じなかったけど
笑った時の表情の方が
本当〜に可愛らしかったウンウン
バッチバチやりあっていた
いわば、喧嘩相手に
良さを素直に伝えたIKKO
さすがだな!って思ったんですよびっくり
それまでの
かなりバチバチしていた空気も
  • コメント: 0

関連記事

  1. 覚悟を決めるより大切なこと

  2. 成人式のメイクを成功させるために…

  3. 不安な気持ちを和らげる10分間

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する