眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

内面の自分と外見の自分は一致しているのか?不安を取り除けば…

vol.179

昨日は東京に行っていて

今朝青森に戻ってやしたグラサン

昨日は東京の方が

風が強くて青森より

涼しかったような気がするぅ~

{6E82BA46-5D0A-4B92-AF84-70F87AC34D76}

昨日の東京は

コラボセミナーを開催して

確認と精度を高めた1日

今回は

就職活動をする方へと

ターゲットがあった。

前半は

自分の想いや強みや

魅力を見つけるための

マイストーリーワークショップを

ゴハンこと上村晃一郎さん主導で進め

自分はどんな人なんだ

というのを

改めて理解していく

{0188677A-BDDB-4BDB-9D35-4ADBC5AEB78E}

んで、次はボクの番

ワークで見つかった

内面の自分と

表現するために

日々しているメイクを

一致させていくという内容ビックリマーク

全部のお化粧をしていったら

ものすごい時間になっちゃうので

ボクは一つに絞った

それは【眉】

やっぱり一番悩みが多い個所だし

印象が変わる大事な個所と

思っているのが眉

{D3C4AB3D-5182-4827-BEA5-29867C183332}

ボクもメイク専門学生の時からも

卒業してからも

眉には悩まされた

だからこそ

試行錯誤したし

どこでつまずくのか?

どうして難しく感じるのか?

など、毎日考えて

これだったらわかりやすいだろう!

と考えついた方法を伝えた。

難しい…。出来ない…。

そんな感情では常に不安がある。

最終手段は前髪で眉を隠す!

という方法にでる

隠した所で

不安が無くなったわけではない

不安を取り除くために

自分の想いを理解したり

想いに沿ったメイク(眉)が出来れば

それが自信につながる!と

信じている

{9D2EAA12-8672-48AE-863D-CF05ABAC2718}

セミナーを開催してみて

新しい発見もあった。

今回は就活生に…という

ターゲットだったけど

改めて思ったのは

採用する企業さん自身も

企業の想いを理解した方がいいよね。

採用する側も

採用される側も

フラットな立場で

お互いのメリットを感じる人と

仕事をできた方が

そりゃ~イイですもんねウインク

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. アイディアは浮かぶけど行動できないならコレがいい!

  2. コレは詐欺なのか?買おうと思っていたものと違うモノが…

  3. 便利も過ぎれば不便になる?情報で迷ったら…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する