眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

パックをしたまま寝る。翌朝、起きていた事とは…

vol.095

青森のお土産として

歌舞伎の”隈取(くまどり)”の

フェイスパックがある

{5E87E501-3252-4CAF-B7AC-0347C40FF36F}

青森ねぶたの顔になる








こういった顔の形をしたパック

化粧水が含まれているものだったり

美容液が含まれているものだったり

さまざま種類がある

しかも

短時間で効果を感じられる

(5分くらいでもわかる)


アップロマンあふれすぎているパック達にひひ



こういったパックを使い

落とし穴にボクはハマりましたガーン

ニキビがあった時

何かの雑誌でフランス地方の

温泉成分を使った

アベンヌ

というシリーズの化粧品が

ニキビに良いビックリマークと読み、

ためしに、顔の形をしたパックと

アベンヌのスプレー状の化粧水を買って

帰ってきました。

洗顔後、

顔が乾燥してガビガビに

つっぱっている肌に

いそいそと

顔のパックにアベンヌの化粧水を

ひたひたになるくらいたっぷり含ませ

顔の乗せると

ひんやり気持てぃ~ラブラブ!

その瞬間は化粧水の効果なのか

肌の乾燥も感じずに、いい感じ

10分くらい放置して

パックを剥がしてみると

おっ!?ニキビの赤みはあるものの

肌がしっとりしている感じだし

肌全体が明るくなったような?

いいじゃん!いいじゃん!と

喜んでいました。

ココで、小学生並みの知恵が働くM

10分で

こんなに効果があるんだったら

30分パックしたらもっと肌は良くなる?

1時間したら・・・いや、寝ている間

ずっとパックしたままだと…

1年で身長10cm伸びたから

10年で身長100cm伸びる…

そんな、単純すぎる発想konatu

んで、

実際に期待を込めて

寝る準備をして

顔の形をしたパックに

化粧水を含ませて目の位置

鼻の位置を慎重に合わせて

顔に乗せ

さらに

その上からスプレーで

シュ~っと化粧水を吹きかける

今でいう、”追いパクチー”的ないちばん

どうなるのか期待しすぎて

すぐに寝つけなかったのですが

朝になり目が覚めると、

パックしたこともちょっと忘れてて

そうだ!と思いだし

顔を触ってみると、パックがいないかー

布団の周りを見渡してみると

カラッカラに干からびて

くっちゃくちゃになったパックの残骸

んで、肌を見てみると

そんなに変わらず…。

相変わらず、乾燥して顔が痒い…

想像していたのと全然違う

その時の自分に言ってやりたいひらめき電球

{1BA66861-5359-434A-8DA3-CB7CBC540E1E}

「パックは15分もやったら

 

それ以上は意味がないよ

 

次に保護するための

 

油分ケアをしてあげなきゃ」



パックは即効性は感じれるけど

その次に何をするか?が重要

肌の仕組みと

化粧品の働きを知るとわかるのですが

当時はわかっていませんでしたから

仕方のないこと。

寝ている間に…という

一見良さそうな事でも

専門的な視点でみると

逆にマイナスになることもある爆弾

汚い肌を何とかして

清潔感をかもし出したい!

という気持ちから

良かれと思うことは目に入ってくるし

やってもみたくもなる


ほんとうにあなたに必要な事

今はやるべきではない事

その判断は

やって来たからこそわかる事キッパリ

肌に悩む時間は

少ない方がいいですよね

朝に干からびたパックの残骸

結局ボクは何分くらい顔に

乗せていたのだろう…?

そう言えば

ボクはうつ伏せじゃないと

寝つけないぐぅぐぅ

なので30分くらいとかで

どっかに逝っていたのかもドクロ

あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな



友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集



それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで) 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 上手な眉の書き方を覚えたかったら、料理の味付けをイメージするといい!

  2. ツヤ肌を作るために忘れてはいけないこと

  3. 憧れの眉毛の形。眉尻が細く書けない

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する