眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

世界75か国を旅して見えた「日本の”本当の姿”」とは?

vol.4342

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

今日は青森市倫理法人会のモーニング。

今日の講話は
20歳から世界を旅して
累計47か国を

リュック1つ背負って
ヒッチハイクで巡った
72歳の方の話。

72歳には見えないw

昨年はアフリカ大陸に
3か月も滞在していたらしい。

世界一安全な国、日本から
世界一治安の悪い南アフリカへ。

南アフリカが治安が悪い理由
それは、若者の失業率の高さ。

仕事がないから
強盗をしてでも
食べていかなければならない。

長距離バスに乗ると
ゴミは足元に捨てる。
時間を待ち合わせても来ない。
タクシーに乗ると
料金10倍にぼったくられる。

海外に出て日本を振り返ると
人としてあるべき姿が
南アフリカの一部の地域では
存在していないことがわかる。 

これを体感して感じた事が

人としてあるべき姿がない
国(地域)は発展途上のまま。

人としてあるべき姿がない
会社は発展途上のまま。

人としてあるべき姿がない
家庭は発展途上のまま。

ということだったみたい。

そう言われてみれば
そうかもしれない。

ポイ捨てしている人
約束を破る人
お金をだまし取ろうとする人が

人生上手くいくイメージが付かない。

これも客観的な目で見るから
わかるかもしれない。

ブログでも相談されるときに
自分の事ってよくわからないけど
他人の事なら良く見える。

…他人だからこそ
予想外の所から
ぶっ飛んだアドバイスが
出てくることもある。
#良いか悪いかは別問題

昔は
やってもいないのに
偉そうなことを言っていたけど

それじゃ~本当の意味で
相手の気持ちに寄り添えないよな~
ってことで

ぼく自身が何かに挑戦したり
誰でも出来ることを
誰も出来ないところまでやることで

それが
ぼく自身も周りの人も
成長することになると思って

今日も朝から
張り切って1日を過ごしている。

あなたの理想な人は
どんな人?

その人はどんなことを
人として大切にして生きている?

何かに挑戦し続けるということは
隙間時間があったら
何が何でもその時間でやり切る!

面倒くさくはなるけど
その努力は裏切らない。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 実は池江選手にあなたもなれる!

  2. 【ハサミの切れ味】眉のセルフメンテナンス、ハサミの質はどうする?

  3. 眉ソムリエが眉を描くときの脳内を公開します

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する