眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

ペルソナ設定の本質をサムライパートナーズの入江さんに聞いてみた。

vol.4319

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

先日は、八戸市で眉レッスン。

眉毛の書き方を
伝えてはいるんだけど

感じてもらいたいのは
本当になりたい自分を知って

なりたい自分に
毎日近づけることで

自分の可能性を感じられたり
自分の過去に持っていた
感情を知ったり

感情に向き合うのが
眉毛を通じて伝えているということ。

眉毛の事は
誰よりも考えて来たし

ずっと美容のことに携わってきたから
ビューティーアドバイザー
ではあるけど

同時に
感情に向き合う伴走も
ずっとしてきた。

ぼくは何者なのか?

学んでいると必ずぶち当たる
「自分は何者なのか?」ということ。

先日、YouTube業界では有名な
サムライパートナーズの
入江さんに会ったとき
この辺の疑問をぶつけてきた。

 

入江さんの回答は

YouTubeをする時は
360度から見たときに
どんな人に見られたいか?

そのキャラクターを作って
それを演じて見ることが大事。

と教えてくれて、同時に

「ペルソナ設定をした方がいい」って
教えてくれた。

ビジネス用語でいうペルソナとは…

商品やサービスを提供する際
主にどのような顧客に
向けたものであるか
その具体的な人物像を設定すること

これまで
何度もペルソナ設定を
したことがあるけど

伝える人によって
ペルソナ設定の方法が違う。

一番初めにやってみたのが
仮装の人物でもいいから人物を作る。

仕事も、家族構成も、趣味も、年収も…。
でも、そんな人はいるのか?
って信じ切れなかったから

一応作ったけど
信じていないもんだから
伝えたい言葉も浮かばず…。

そのあと聞いたのは
これまで来てくれた
お客様をたくさん作った方がいい!
ということで

何人か今まで来てくれた人を
ペルソナとして思い浮かべて
設定していくという方法。

この辺りから
自分が何者かを深堀りした時期で
決め切れなかった。

そして、入江さんに質問して
帰ってきたペルソナとは

「あなたが救いたい人。
その人に向けて
メッセージを送ること」

これは
毎日配信しているYouTube動画の
冒頭でも言っている

「少し気分が落ち込んでいたり
 背中を少し押してもらいたい人に
 勇気や希望を
 ぼくの過去の経験から
 伝える内容になっています」

というのがぼくが救いたい人。

これは過去のぼくでもあるから
過去の自分に向けた
メッセージにもなっている。

今は、発信する時
このメッセージで
どんな人を救うことができるのか?
これを意識して発信してみている。

自分が何者か?
何を伝えられるのか?
迷っている人は多いと思うから

一緒に見つけられるように
さらに学びを深めていこうと思う。

あなたは
何をできる人ですか?
どんな人を救うことができますか?

そして
どうやってその思いを
確立していったか
教えてもらえたら嬉しいです❣

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 常識から外れたことは行動しにくい

  2. あなたは何をされたら恩返しと思いますか?

  3. 2つの方面から印象を変えるとどうなる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する