眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

アンチコメントが来た時にまずするべきこと

vol.4301 

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

今日が2023年の
仕事納めだって人が
多いみたいだけど

ブログを書いていると
仕事納めという感覚がない。

みんなが「休みだーーー!」とか
言っている時に
ブログを書くのが
悲しくなるかもしれないけど

そんな時だからこそ
ブログを書き続けると

何か挫折しそうになった時
「どんな時でもブログを
 書き続けたじゃないか!」と
自分の背中を押すことができる。

みんなが休んでいる時にこそ
ブログは挫折しやすい。

他には
アンチコメントが来た時。

それが
よく会う人だったり
近い関係の人から
言われたりすると
グサって刺さるよね。

だけど、
そんな時にこそ
思い出してほしい。

あなたの言葉を
伝えたい人はどんな人ですか?

きっと
アンチコメントをくれた人や
否定的な事を言ってくれる人に
伝えたい言葉ではないと思う。

アンチコメントって
印象が強いから
ずっと残っちゃうけど

あなたの経験を伝えたい人に
意識を向けて
続けてほしい。

もし、それで
止まってしまったとしても

その期間に気付くことが
あるだろうから

決して心を腐らせずに
誰に伝えたいかを
考えてみてほしい。

でもね
アンチなコメントこそ
見えるモノがある。

改めて
全員に伝えたいんじゃなく
伝えたい人にだけ
伝えたいのがわかったり

いつもコメントをくれる人の
温かさに気付けるのも
アンチなコメントがあるから。

いつもくれるコメントも
当たり前になっちゃったら
ありがたみがわからなくなる。

だから
アンチなコメントがあることは
大切な事に気付くきっかけになる。

ついね
アンチコメントに
ショックを受けると思うけど

あなたの経験や言葉を
伝えたい人はどんな人?
そして
何のために伝えたい?

壁にぶつかった時に
初心に立ち戻ってみてね。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 誰にでもできるタオルをふわふわに仕上げる方法。

  2. 怒りの感情はあなたにとって最高のプレゼント

  3. 理論上と実際では違うことがよくある!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する