眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

最後に大切な大切な問いかけをしています。

vol.3632

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

先日、桃の枝を買いに行った時
同じ売り場に桜の枝も売っていた。

この桜は彼岸桜。

彼岸桜を見ると
春を感じる。

約1か月後の4月4日は
ブログの毎日更新を始めた日…
あと1か月で丸10年になる…。

本当~に1日も休んでない。
真面目にコツコツしてきたけど
今回のブログが3632号
…数字が合ってねぇ(笑)

先日、ブログを毎日書き始めて
2か月くらいの人に
「ブログ更新が大変です」
って相談された。

そりゃ~
いままでやったことないから
ツラくて当然。

でも60日でも続いていることが
まず、すごい

やったらわかるけど
60日続けるだけでも
結構~~~大変。

情報発信って
つい周りの人の結果や活躍が
目についてしまう。

そして
自分と比べてダメだ…って
メンタルが削られちゃうんだけど

意識するべきは
1か月前の自分や
第一回目のブログ記事や

そもそも
ブログを書いていない時の自分と
比べてほしい。

眉の話でも
よくあることなんだけど

私も
キレイな眉を描けますか?
って思う人は

過去の自分を見てほしい。

例えば
理想の人の眉の形に憧れて
その形を書こうと努力するより

眉を学ぶ前より
眉が描きやすくなった
眉で表情も行動も変わった
自分の成長を感じられる。

そんな過去の自分と比較してほしい。
ぼくは成長しかないと思っている。

理想の眉にかけているか…
これも必要だけど

それ以上に
確実に眉に対しても技術も視点も
豊かになっていることに
目を向けてあげる必要がある。

ゴールを決めて逆算して
足りないものを見つけて
そこに取り組むことも大切だけど

いますでにあるもの出来る事も
忘れちゃいけいない大切なこと。

1つ問いかけをして
今日のブログは終わりにしたいと思う。

今、もうすでに
あなたに与えられているものは
何がある?

それを使って
あなたは何をすることができる?

大小に関係なく、きっと
たくさんのことができるはず。


眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 愛犬の最期から学んだ大切な事。

  2. 世の中を丸く収めるためにはメンズ脱毛が必要な理由

  3. 眉毛を生やすことは出来るのか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する