眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

神がかっていたプロフィール添削。その理由はシンプル

vol.3562

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

メリークリスマス!

今日は
ぼくがある意味サンタになれた
そんな話。

先日
ブログ仲間と自主勉強会として
プロフィール作りの
ブラッシュアップ

この時は
言葉が面白いくらいに
浮かんでくる。

他のメンバーの
言いたいことが
頭の中に映像として
出てくる出てくる

さらに今朝は
メンバーそれぞれが
書いてくれたプロフィールを見ると

もっと伝わる表現に出来そう!と
1人のプロフィールを添削したら
頭が冴えているせいか
これまた不思議と仕上げられる。

自慢に聞こえるかもしれないけど
神がかっていた。

クリスマスに
プロフィールの土台を
プレゼント出来た感じ(笑)

現段階で3名の添削OK。

これって
世の中でよく言われる

他人のことは良く見える

ってヤーツ。

自分のことになると
よくわからないんだよね。

ってことは
1人で考えて行き詰ったら
人に頼るってことは
大切なこと。

頭は疲れたけど
言葉にできないことを
言語化することは

眉ソムリエとして
眉を描くときに
一番大切になってくる
”なりたいイメージ”を
作る時にも役に立つ。

眉を描くのは難しいって
よく聞くけど、
それは妄想だと思っている。

眉を描くのが難しいのではなく
情報があり過ぎて
消化しきれずに難しいと
感じているだけ。

なりたいイメージを知るからこそ
どこに向かうべきか?
何を判断基準にすればいいかが
わかってくる。

なりたいイメージは
その人のブランドイメージを
構築するのにも実は、役に立つ。

その人の中にある答えを
質問しながら
形になってくさまは
面白くもある。

「それ、それー!
 それが言いたかったの!」
こんなこと言われたら
アドレナリン出まくり

んで

添削で頭を使い過ぎて
このブログの内容が
煮詰められない。

ゆるしてちょ(^_-)-☆

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 話題の薬?数万円のクリームよりいいのか?

  2. 無いものねだりから生まれる、あなたの魅力。

  3. 美容セミナーが出来た決め手は”人に頼る”ことだった。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する